BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月22日  comments (0)

長いことビーエムに乗っている方の多くはご存知でしょう、『東北ジャンボリー』。
これは東北地方のBMWディーラーが主催するイベントで、その地のツーリングを楽しみながら、夜は宿でビーエムライダーの交流を深めようというものです。
今年は秋田県の佐藤モーターサイクルが主催し、青森県のブルーフォーレスト、岩手県のオートセンター山口、宮城県のプラッツ仙台とモトライヴオーツー、福島県のブレイヴの6ディーラーが一致団結し、秋田県鹿角市にて開催されました。
ということで、BMW BIKES 47号も無事発売されたし(みなさんお買い求めいただけました?)、編集スタッフのダン君は佐渡島で楽しんでいるし、じゃあオレも!と出かけてきたわけです。
秋田県へと向かう東北道には、東北ジャンボリーに向かうBMWたちがたくさん走ってました。

東北地方といえば、ヨーロッパ並みの快走道路がそこかしこに走る、爽快かつ豪快なエリアです。
そりゃもう、どこを走っても愉しいわけですよ、これが。


ということで、会場の手前で高速を降りてちょっと寄り道。
国道を避けて県道や農道を行くと、こんなジャングルクルーズのような道路があります。
地図も見ずに気の向くままに走ってるので、「どこへ続いてるんだろう?」なんていうアドベンチャームードも満点なのです。



で、気づけばこんな牧場に到着。
K1300GTを停めると、鼻息荒くした牛たちが寄ってきます。
おお、オレって牛にはモテるんだなあ。(後で気づいたんだけど、バイクが赤いせい?)



いやあ、高速ズッカーンなK1300GTですが、こういう道も無難にこなしてくれます。
懐のひろ?いバイクですねえ、ホントに。



こんな土の道でも行けちゃうんですよ。
低重心が効いてるおかげでしょうね、あまり不安なく行けちゃいます。
あ、後ろから干草つんだトラック来ちゃった。



そんなこんなで道草を愉しみつつ、会場入りです。
ホテル鹿角の駐車場には300台以上のビーエムがズラリ。
かなり壮観です。



会場には協賛メーカーのブースも出展されていました。
こちらは動研ブースの『システムタンクバッグ』。
フタがクリアスモークになったタイプがもうすぐ発売されるとのこと。
ナビの収納にも便利そうですね。



こちらはササキスポーツクラブのブース。オリジナルマフラーやカーボンパーツを装着した車両を4台展示していました。



こちらはトーヨー産業のブース。『SW-MOTECH』のバッグ類やBluetoothインカムの新製品などを展示。
翌朝には超格安の直販も行われてました。



そんなこんなで夜のパーティがはじまりました。
会場に入ると、ホテルの方々による太鼓の歓迎です。
いやあ、この人の表情とてもステキです。



BMWジャパンのディレクター、ライナートさんも参加してます。
日中は東北の道路をBMWで思いっきり走り、ニッポンを満喫したようですよ。
日本の習慣にもだいぶ馴染んだようです?(日本語の上達っぷりもスゴイんですよ)



会場には鹿角副市長も訪れており、チャリティ募金の収益金を鹿角市に寄贈しました。



いよいよお楽しみの夕食です。
名物『きりたんぽ』に、岩魚の焼き物や山菜の和え物など、山の幸が盛りだくさんです。
いやー、んまかった!



協賛メーカーによるオークションもあり、これはタイヤメーカーさんによる『タイヤプレゼント』のコーナーの様子。
ダンロップ、メッツラー、ピレリ、ミシュランの各社がタイヤを1セット提供し、参加者に抽選でプレゼントするのです。
これは東北ジャンボリーの恒例行事で、グリップ商事の高橋さんの名司会も名物ですね。



翌朝はあいにくの空模様。
帰りの寄り道もどうしたものか…と悩むところです。



と思いつつも十和田湖を目指していたら、晴れ間が広がりはじめました。
湖畔の道はこんな木漏れ日をくぐりつつ走る爽快ロード。
うひゃー、キモチイイ。



十和田湖から奥入瀬へとつなぎます。
以前訪れたとき、「奥入瀬は下流から上流へ向けて走るのがよい」といわれていたのに、また下流へ向かって走ってしまった…。



でもいいんです。
なぜってその後にこんなステキな道にも巡り会えましたからね。



でも気づけばいつもこんな道に迷い込んでしまうのはナゼ?



でもでも、それだっていーんです!
ほら、こんなステキな場所を見つけられたんですからねー。





そんなこんなのステキなみちのく路でしたが、道中にはこんな危険がたくさん…。
うひゃー、こわいこわい。



そんなこんなでホテルで買ったおみやげのりんごクッキーをつまみつつのブログ更新でした。
手作り感たっぷりの文字がいいですねえ。




おまけ。
帰ってきて体重計にのったら、体脂肪率が「27.8%→24.6%」に減ってました!
ツーリングダイエットって効果あり!?

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ