ホットバイクジャパン編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月17日  comments (0)

今迄ブログ紹介してきた曲全ては
かけがえの無い宝ものです
そして
今のボクがあるのは
これらの音楽に出会ったからと言えます
逆に言えば
これらの曲に出会っていなければ
今のボクは存在しない
もっといえば
ハーレーに
出会っていなかったかもしれない

これ
全然大げさなハナシじゃないです
なんたって
ボクはこれらの音楽を通して
アメリカやイギリス、
そして日本の文化の一端を知ったのだから


不特定多数のひとが目を通す
こーいう場所で
心から愛する音楽を紹介するのは
少しでも多くのひとに
特にHBJの読者に
そんな音楽の存在を知って欲しいから

これらの曲は
間接的ではあるけれど
間違いなくハーレーダビッドソンの専門誌
HOTBIKEJAPANの世界観の「断片」を形成するものです





もしも気に入った音源があったら
cdショップでもアマゾンでもいい
是非音源を買ってください
そもそも
youtubeを見たくらいじゃ
彼らの真価はわからない
絶対に
せーぜー30%がいいところでしょう

とても便利な
youtubeだけど
あれはあくまでもきっかけ
のこり70%を知りたいなら
震えるような感動を味わいたいなら
cdでもアナログでも
とにかく音源を手にとって欲しい

そしてplay loud!
これが基本

ここで紹介する楽曲は
大抵鼓膜がビリビリするくらいの音圧で
聴く事を前提に作られてます

「でかい音で聴く」

くどいですが
これが基本であり
素晴らしい音を残してくれた先人に対する
リスペクトでしょう



英語がわからぬひとは
あれば国内版をおススメします
ライナーと歌詞をじっくりと読んでみてください
そして
その楽曲が生まれた土地柄や時代背景を
自分なりに捉えてみてください
そうすれば
それまで聞こえなかった音楽家の息づかいやその時代の空気が
曲から浮かび上がってくるはず

ボクはそうやって欧米の様々な
ストリート/ユース/カウンターカルチャーに出会った


そして
その延長線上にオートバイがあり
ハーレーダビッドソンに出会ったのです









コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ホットバイクジャパンHOTBIKE Japan

ホットバイクジャパンは単なる情報誌ではなく、ハーレーダビッドソンというオートバイと深く付き合ってゆく事の素晴らしさを伝える媒体です。「ハーレーダビッドソンと生きてゆく」をコンセプトに、「走る」「いじる」「カスタムバイク」「集まる」の4つのテーマを柱に誌面展開してます。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ