BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年10月22日  comments (0)

みなさんこん○○は。ナガヤマ@BMWBIKESです。

今日はユカちゃんやツクエちゃんと一緒に寝ることなく、
久しぶりにフトンちゃんで寝れたおかげで爆睡しました(笑)。

17時に来客の予定があったので編集部へ。 秋田のMさんからこんな荷物が届いていました。



新米です。
これがとってもおいしいの。
Mさん、いつもありがとうございます。
JA全農あきたの「あきたこまち」、みんなで食べましょう(笑)。

日本食の中心にある米は、目立たない存在ですけど、必要不可欠な存在です。
あえて言わせてもらうなら、バイクライフの中心にあるBMWバイクも、そんな存在かもしれません。


話は変わりますが、
当ブログは不正書き込み防止のためにフィルターがかかっていまして
せっかくコメントをいただいても、リアルタイムに反映されないシステムをとっています。

なので、今日みたいに爆睡したり、 出張中など、すぐにフィルター認証取れない場合、
コメントをいただいた方もがっかりしてしまうことになりかねません。

そこでといってはなんですが、
コメントへのこちらからのお返しは、
そのスレッド内ではなく別の日に新規の投稿として引用しながら
ご返事をさせていただいたほうがいいかな、と思っています。


それでいいですよね?

皆さんのコメントに漏れなくご返事できるかどうかはお約束できないのですけれど
どうかそんな方向で、お付き合いください。



ではさっそく。


+++++++++++++++
ヒデブさん
10月22日(Wed) 13時09分
お疲れ様です。 k1300rカッコいいですね!
ところで、Rスポーツは1300は無いのですか?
+++++++++++++++
ヒデブさん、コメントありがとうございます。
たぶんRスポーツはディスコン(中止)になるような気がしています。
僕は個人的に好きだったんですが、
ある意味Rをベースに市販カウルなどを装着していっても
同様の方向に持っていける実情から、
BMWとしてはラインナップから整理しようとしているのではないかと。



+++++++++++++++
NoriBayさん
10月22日(Wed)
09時37分
私はPNDとして、zumo550 を利用しています。その利用目的は、優先項目順に並べると次のとおりです。
1)バイクでの走行軌跡を、パソコン上に記録(特に時刻とセットで記録される点が便利)。
2)走行中に携帯電話への着信があった際に、その発信相手名称をPND画面に表示。
3)走行中に現在地の確認。
オマケ)車載用マウントを使ってクルマに搭載すると、携帯電話のハンズフリー・ユニットとしても利用できる。

と言うことで、Personal Navigation Device ではありますが、ナビ(目的地への道案内)の機能には期待しておりません。
+++++++++++++++
NoriBayさん重ねてのコメントどうもです。
携帯着信の表示なんてできるんですか。
携帯もPCもNuviもブルートゥースが入っているんですが、
なんだか面倒でマニュアル読んでないしぜんぜん活用できてないです。
でもそういうのを使えたりすると、なんだ早くセッティングすればよかったなあ、なんて思うんですよナガヤマは(失笑)

+++++++++++++++
つまさきSさん
10月22日(Wed)
18時14分
先日Aバックスでトライウインのナビが2万円だったので衝動買いしました。まだ使いこなせてませんが夕方、夜は大変便利です。昼間は反射で視にくかったりで地図がメインです。音声の出力や防水、盗難とか考えるとアナログ人間なので地図が安心です。永山さんのガーミン社のナビなら海外もつかえるから便利そうですね。海外また走りたいです。今年こそつれって行って下さい。
+++++++++++++++
つまさきSさんどうも。
海外でも使えるんですが、アメリカ版は安いのにヨーロッパ版のデータはやたら高い(確か47000円ぐらい?)ので、活用してません。
レンタカーのときは、クルマについていたり、追加でハーツの場合などはネバーロストというガーミンベースのナビを使えるんですが…。
ちなみにBMW本社のテスト車両も、グレードによってはナビが着いていますが、あれはなかなかいい出来でした。
どこかに安いヨーロッパのデータ売ってませんかねえ。




コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ