ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月09日  comments (0)

こんにちは、ガルルのたじまです。

6、7日は全日本エンデューロ第2戦 九州大会の取材に行ってきました。





会場は熊本県山都(やまと)町にある御所オートランド



ゴショは有名な通潤橋の近くにあり、
オフロードライダーであれば一度は走ってみたいロケーション。
いちライダーとしてそう思いましたよ。




で、なにがレオタード着たヤマトナデシコかというと……。


『ウィキペディア(Wikipedia)』→レオタード




リンク先の上の2枚は関係ないとして、下までスクロールさせると、
レースクイーンってあるじゃないですか。


ナデシコ=花
山都にいた……。単なるこぢつけでっす。

ちなみに駐車好き。いや注射好き。

今後のオシゴトの関係でらしく(誤解はなきよう)。

まぁまぁ、ようはかわいかったんですよ。


九州に行ったかいありましたよね、エントラント、メカニックのみなさん。
ちなみに左がエリちゃん、右はサヤカちゃん。









でまぁ、レースは、どうだったかというとですね、ついでに、え?っと……。
(女性話が終わるとテンションも…。男として避けられない生理現象っす)


まずはフォトダイジェストでごらんください。


このロングストレートなど、まだまだ序の口
山々を見渡せるルートや木々の間を走り抜けるウッズなど
御所ほどの広さと地形を有したコースは貴重ですね






土曜の朝はどしゃ降り
火山灰の黒土はヌルヌル
スタートの瞬間、選手はもちろん、見守る人の目も真剣です




公道である林道も走るのでナンバーが必要
WR-Rもちらほらと
XルックのWR250Rも出ていました





これもコース




かっこいいフォームでジャンプを決めているのはヤスオミ選手




広島同様オレンヂじゃないKTM EXC-Fを駆る吉川選手




マイナスイオン出まくりなリバークロス
♯1の石井選手、♯2の裕太郎選手
ツー、フォー入り交じったふたりの快音が
レースをリードしていました



なんというのでしょうか
会場のそこかしこに、この紫色の花が群生していました



レースの詳細は、本誌にてお伝えします。

ではでは。




コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ガルルガルル

オフロードバイクにまつわるすべてを網羅する、オフロード総合誌。世界トップレベルのレースシーンから、街乗り・林道ツーリングといった一般ライダーの視点に近い企画ものまで、すべてのオフロードライダーの味方となる1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ