ホットバイクジャパン編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月06日  comments (0)

レーサーを
トラックに積みこんで。


つなぎよし
ヘルメットよし
グローブよし
ブーツよし
ライセンスよし
出走許可証よし














くれぐれも
寝坊のないよう
後は
寝るだけ

なんだけど
眠れないんだよなぁ
レース前夜って







こんなの見たら
なおさら
テンション上がって
さらに目がギンギンに


2000mくらいから4000m超の
ゴール地点迄を
一気に駆け上がるという
無茶苦茶なレース
「パイクスピーク」

ダートのワインディング
道幅なんて
場合によっちゃ5mくらいでしょーか
標高2000m?4000m超にある
このコースのコーナーには
ガードレールなんてものは
存在しません
ちなみに
クルマだと200km/hくらいはだすらしい

一瞬のミスが命取りなのは
どんなレースも一緒だけど
にしても
このレースは
正気の沙汰じゃない

パイクスピーク
ここ数年来
行きたいところランキング
トップ5にいます



ヤバい
とっとと寝よ















天気もいいみたいだし
もうドキドキしちゃって
たまりません

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ホットバイクジャパンHOTBIKE Japan

ホットバイクジャパンは単なる情報誌ではなく、ハーレーダビッドソンというオートバイと深く付き合ってゆく事の素晴らしさを伝える媒体です。「ハーレーダビッドソンと生きてゆく」をコンセプトに、「走る」「いじる」「カスタムバイク」「集まる」の4つのテーマを柱に誌面展開してます。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ