絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月02日  comments (2)

みなさんこんにちは?。

さて、先日のブログでお知らせしたように、W1ミーティングは5/31に順延となりました。
で、もちろん僕は取材のリベンジをしてきましたよ!

●雨も降らず天気はOK!

どうですか、このお天気! 雨は一滴も降りませんでした。

おっと、ここでお詫び&訂正をしなければいけません。。
前回のブログでは、『第21回箱根W1ミーティング』と書いてしまいましたが、これは間違いでした! 当日、W1愛好会の高橋さんに指摘され、「エッ?」と思ったのですが、正しくは今回が『第22回箱根W1ミーティング』でございます。

僕は、昨年発売のZeppan BIKES Vol.2(まだ購入可能ですよ?)でガッツリお届けした、昨年秋の河口湖ミーティングが第20回だったので、単純に今回が21回目だ、と思っていたのですが、それがそもそもの誤り。
高橋さん曰く、「河口湖と箱根のW1ミーティングは開催回数を別々にカウントしてるんだよ!」と。
W1愛好会のみなさま、そしてブログをご覧になってくださったみなさま、大変失礼いたしました! 
でも僕はW大好きなんで許してください……。今後も取材じゃなくたって見に行きますから。

さて、河口湖で20回、箱根では22回の開催を迎えたWフリークの集い。参加された方々の表情や個性豊かな車両を拝見し、『Wが欲しい! いつかは絶対に!』という気持ちがさらに強くなりました。実は、僕にとってカワサキWシリーズは、高校生の頃から憧れていたバイクなのです。あのお腹に響く魅力的なサウンド、バイクらしい形、絶妙な高さと角度のハンドル、などなどその全てが憧れッス。


●見れば見るほど欲しくなります…

【左】先週が雨だったため、いつもよりは少な目ですが、それでも80台を超えるWが会場に!!
【右】むちゃくちゃキレイな初期W1の姿も。みなさん大事に乗っています。

●そしてそして……出ましたW2TT!!!!!

長年の夢だった『動くW2TTを拝む』という個人的な目的も達成。しかも前期! 
土好きとしては、このスクランブラースタイルがもう最高。ホント失神しそうでした。
ここ数年はW2TTのことで頭がいっぱいです。
残念ながら後期モデルはいませんでしたが、秋の河口湖では前期・後期の2ショットに期待。

ということで、ミーティング参加報告は終了です。

もちろん今回の模様は7月発売予定のZeppan BIKES Vol.4でご紹介しようと思います! 




?おまけ?
●休日の箱根では、珍しいクルマとバイクに出会えます。

【左】’69 US仕様のT120だそうで色々カスタムしてました。色がナイス! 奥にはR69S?の姿も。
【右】コ、コレはコブラ!? V8サウンドを響かせ、「ドリュドリュドリュ?」と走り去っていきました。

コメント一覧

寅次郎さん

06月04日(Thu)

22時59分

今回、W3での初参加。
 新人紹介番号8でした。。。
箱根ミー2週続けての取材お疲れ様でした。
 りょうサンから名刺頂いたことを思いだしお邪魔しました。
またお会いできる日を楽しみにしてます。

つちやまさん

06月05日(Fri)

00時18分

寅次郎さん
どうも!当日はお疲れ様でしたー!
少ししかお話できませんでしたが、今後ともZeppan BIKIESを応援してくださいね?。7月発売号では今回の模様をお届けしますよ。


コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ