アウトライダー編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年06月01日  comments (2)

今朝、アウトライダー編集部が借りている
バイク置き場に行くと、長いハサミを持った
おばさんが仁王立ちで木と格闘しているではないか。

あっ、もうそんな時期なんだ。

見上げれば、ピンポン玉ぐらいの
オレンジ色の玉が枝をしならせている。

実は、そのおばさんの家から編集部の駐輪場に
「びわの木」が伸びているのだ。





で、昨年もちょうどこの季節に

「もし高いところも取れるんだったら
自由に取って食べていいよ?」

と言われたので、高枝バサミで大量に
びわの実をゲットしたんだった。

で、今年もその場で、ちょっと収穫のお手伝い
をしたら、収穫した以上にもらってしまって
恐縮しつつもニンマリ。





編集部で冷凍庫につっこみ、3時間ほど冷やし
夕食の後、少し凍りかけたヒエヒエのびわを
丁寧に皮をむいてパクリ。





サッパリとしたびわの実は、甘すぎず、それでいて
しっかりとした、びわ独特の味がしてもう最高!


デザートと言っても砂漠の話ではなく、
食後のデザートのお話でした。




コメント一覧

Bobbyさん

06月02日(Tue)

01時25分

枇杷の実の収穫をお手伝いして
おすそわけをいただくなんて
とても現代の東京での話とは思えません(笑)

よく冷えた枇杷の実、おいしそうですねえ。

さくらいさん

06月10日(Wed)

15時52分

Bobbyさんこんにちは。
収穫した枇杷は、まだ冷蔵庫にあって、ぜんぜん
悪くならないんですよ。枇杷って、意外と強い
果物なのかもしれませんねぇ。
今後ともよろしくお願いします。


コメント投稿




雑誌紹介

アウトライダーアウトライダー

バイク・ライフにおいて、もっとも身近で、もっとも奥深いもの。それがツーリングではないでしょうか。アウトライダーはその専門誌として「バイクの旅」に関するすべてを取り上げ、隣の町から世界の果てまで走り続けています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ