絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年10月17日  comments (0)

さて今週末の19日(日)は<DIRT A.C.T.S UNION>主催のビンテージMXミーティングの最終戦であります。

 



前回7月に行われたミーティングでは、僕もエルシノアで参加し醜態を晒したワケですが(笑、今回は出走しません。

マシンが壊れているというのもありますが、なにより今回は11月28日(金)に発売が決定した<Zeppan BIKES vol.2>の取材で出かけるのです!!当日の会場ではマシンの撮影やオーナーさんの取材などを行っていますので、参加されるみなさん、よろしくお願いしますね?。

これまでも幾度となくビンテージモトクロスとビンテージトレールの魅力をここでご紹介してきましたが、まだ一度も実車を見ていない!という方は是非会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?2ストロークオイルの香りと砂埃にまみれてレース観戦するのもたまにはイイですよー!

 
前回はエルシノアで参加したけど、全然うまく走れなかったワタクシ。完全にテク不足・・・。
右の写真は3年前にエストレア改で出走した時の写真。分かってたけどエストレアは重かった・・・。


この秋も全国各地でビンテージモトクロスイベントが開催されています。ON ANY SANDAは10月12日に最終戦が終了。今回もダイナミックなコースにて、多くのエントラントが爽やかな汗を流したようです。もうじき上記サイトでも詳細がUPされるはずなので、チェックしてみてください。
ではせっかくなので、川越VMXイベント以外で今後予定されているイベントを告知しておきましょう。

 
まずは広島市でモーターサイクル雑貨を取り扱っているROOSTERさんが主催しているイベント、<Endless Summer>。こちらは11月2日(日)に黒岩オートランドにて最終戦が開催されます。エントリーの締め切りは10月26日(日)となっています。もちろん見学は無料ですので、西日本地区のビンテージトレールファンは会場に足を運びましょう!! ウワサだとこのコースもかなりダイナミックで、走るとサイコーに気持ちがイイらしいです!来年は走りたい!

ところでこのイベント名前である<Endless Summer>は、映画<On any sunday(栄光のライダー)>を監督したブルース・ブラウン監督の同名のサーフィン映画から取っているようです。よっぽどブルース・ブラウンが大好きなんだなぁ。って僕も大好きですけどね。


お次は富士の裾野で毎年5回もイベントを行っている、FVOC(Fuji Vintage Offroad Club)の最終戦をご案内。こちらも11月2日(日)に須走にある御殿場特設コースにてイベントが開催されます。僕はまだFVOCには行ったことがないのですが、聞くところによるとビンテージマシンのレースとはいえ、かなりエントラントの本気度も高いというウワサ。これはド迫力のレースが楽しめそうですネ。さらには、富士の裾野ということもあり、好天に恵まれればとても気持ちのいいロケーションらしいですよ。僕も出来れば観に行きたいな?。イベントの詳細は上記リンク先にてご確認くださいね。



ところで先日、僕はビンテージトレール愛好家の方々の林道ツーリングに同行してきましたヨ。
 
紅葉もまさに見頃!な長野県の林道を走るビンテージトレールの姿はとても絵になりますね。いやぁ目の保養になりました。

もちろん、この「ビンテージトレールで行く林道ツーリング」の模様は11月28日(金)発売の<Zeppan BIKES vol.2>の中でお届けしようと思っていますので、お楽しみに!!


このハスラー、かっこ良かったなぁ!!

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ