ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年05月21日  comments (0)

こんにちは、ガルルのたじまです。

これが過酷なオフロードを走破するために作られた究極のマシン。

なんとKTMのワークスレプリカなんですよ。


オーナーはトランポのオグショーで有名な小栗さん。

今夏にオーストラリアで開催されるラリーに参戦するらしく
アブソリュートで取材をしていたらバッタリ(!?)お会いしました。

ベースはKTM690ENDUROなんですが
実物を間近で見ると、写真の100倍カッコイイんですよ。

以前、ガルルでも690EDを取材していました。
でもラリー仕様は別物と呼べるほど。
カウルやビッグタンクが冒険心をくすぐります。



アブソリュートには、ほかにも前傾エンジンのフサベルや



日本に2台しかないステファン・メリマン仕様のアプリリアRXV、
セル付2スト300などレアものが集まっています。



それらの横に、これまた世界を代表するカブがあったりするところが好いですよね。

ついつい長居をしてしまう場所でした。


ではまた。

コメント一覧

コメント投稿