モトギア編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年05月20日  comments (0)

編集部から金子です音符

先週末は、DE耐!に参加してまいりました。

モトメンテナンス編集部が出場した
モトメンテRT シフトアップ」チームの
臨時スタッフとして、
ピットウォールからサインボードを出したりしていました。

チームのマシンは、「Honda Monkey RT100RR
ベース車は、懐かしいモンキーRTです。

モンキーには、いくつかの派生モデルがありましたよね。
その中の1台が、RTでした。
僕も以前、モンキーBAJAを所有していたことがあります。


詳しいレースのもようは、モトメンテナンス編集部のブログと
6月発売のモトメンテナンス84号で拝見いただくとして、


モトギア的には、マシン以外のところに注目。

レースに必須のギアといえば、工具。

7時間もの耐久レースですから、曇りのち雨
レース中の転倒や故障も、ないとはいえません。

そんなときは、ピット前で応急修理するのですが、

スタートする前から、田口編集長が、
使う可能性がある工具を、
使う可能性があるサイズ順に、整然と並べていらっしゃいました。

20090520

いざ鎌倉、というときには、
必要な工具が、ササッとピックできるようにです。

なるほど?、手術のときのお医者さんみたいなイメージかな、
カッコイイですね。


準備は万端でしたが、ほとんどトラブルはなく、
これらの工具を使うことはなかったのは、さいわいでした。

コメント一覧

コメント投稿