ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年05月18日  comments (0)

みなさんこんにちは。
ガルル編集部のもちもちです。



今日は「三橋淳のクロスカントリーライディング講座 Gライド」の取材をしてきました。

三橋さんといえば、いまや世界を股にかけるパリダカドライバー。
ですが……


 
 
 
 
「俺の気持ちは18歳」

「人生、ウソとハッタリ」

「G? スパンチット!」

などなど、その偉大さを感じさせない言動こそが偉大です。




撮影現場はこんな感じ↓




さて、ここでお知らせです。
6月6日に発売する『ガルル7月号』では、特別付録にこのGライドのミニ本がついてきます。


「楽しく走れればどんなふうに走ってもいいじゃん。」
この考え方は、三橋さんいわく、“正解”だそうです。

でも、バイクの動きを知っていればもっと楽しく走れる。
三橋さんはキッパリとそう言いました。
ファミレスでチョコレートパフェをほおばりながら。



……
よそではちょっと味わえない、三橋流ライディングのエッセンスがギュッとつまったGライドが読めるのはガルルだけ。
次号、お楽しみに。
 

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ガルルガルル

オフロードバイクにまつわるすべてを網羅する、オフロード総合誌。世界トップレベルのレースシーンから、街乗り・林道ツーリングといった一般ライダーの視点に近い企画ものまで、すべてのオフロードライダーの味方となる1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ