BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年10月12日  comments (0)

みなさんこん○○は。ナガヤマ@BMWBIKESです。

昨日、無事帰国しました。
今回はアリタリアを使ったのですが
行きの便(9月末)はガラガラだったのに
帰りの便はハネムーンのパック旅行の皆さんと一緒で
ほぼ満席、しかもムンムンでした(笑)。
ベネトンとアリタリア労組の交渉も妥結したのでしょうか。

成田から外に出ると、気温もドイツよりやや高めですが
それ以上に湿気が高く、こっちもムンムン。
30分ほどで我が家に戻ると、
ガレージにしまい忘れ外に置きっぱなしだった
旧い自動車のトランク内の部品がサビだらけなのにまずショック。
番犬のゴン(本名はゴンザレス…笑)がクサリを引きちぎって逃げ出したらしく
ぶどう棚の柱にくくりつけられていて、その下の芝生を掘り返されてまたまたショック。
編集部に出社してみると
仕事が山積みになってまたまたまたショック、な感じであります。

今回のINTERMOTでは、数多くのBMWバイクを見ました。
あらためてその中で印象に残った2台を紹介します。





上は、R7というプロトタイプで、BMWの歴史部門、モービルトラディションがレストレーションを施したもの。
もともと、朽ちかけていた車両を所有していたのを、近年レストアしました。
そのレポートは、ドイツの雑誌モトラッドの旧車専門ムックが最近レポートしています。
いわゆる速度記録車のようですが、公道用のスポーツバイクとして計画されていたようです。
下は、R100/7系をベースにした速度記録車で、これもモービルトラディションが保管しているものです。
どちらも、速度記録という共通の、そして人間にとって永遠のテーマを題材にした、今回の歴史部門の展示だったのでした。

次号のBMWBIKESでは、とても読みごたえのある、昔の速度記録にまつわるストーリーも掲載すべく、
ただいま準備していますので、お楽しみに。

N澤さん、コメントありがとうございます。
例のトレーラー、いつか手に入れてみたいですね。
けして人柱ではなく、自分のために(笑)。

ではまた。RideSafe!
ナガヤマ@BMWBIKES


コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ