モトメンテナンス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年04月20日  comments (0)

オイル漏れモレとはもうオサラバ?♪


相変らず花粉症に悩まされてます‥‥
スギ花粉からヒノキ花粉に移行したことで(多分)
眼がカユくて鼻水ジョロジョロの症状から
現在は鼻詰まり症状になってます。
就寝中の夜中も、喉の渇きで何度も眼を覚まします。
鼻詰まりの影響なのか? 口でだけ呼吸しているためなのか?
チョ? 喉が渇きます。もう最悪っす‥‥

そんな日々ではありますが、時間を見つけては
バイクいじりを進行しております。
先日、東洋硬化さんから再生インナーチューブが納品されたので、
内部をしっかり洗浄した後に、現状AX125/AS3のインナーチューブと
交換しました。以前、フル磨き込みで仕上げた際に、
オイルシールは新品部品に交換していましたが、
サビで凸凹だったインナーチューブとしばらく摺動していたので、
たいした距離を走ってはいませんが、迷わず交換。


オイルシールホルダーは、里帰りボロフォークに付いてきたものに、
ラッキーにも目立ったサビが無かったので、そちらを利用した。

現状フロントフォークをバラしてパーツ単位で洗浄し‥‥‥‥

再生インナーチューブをボトムケースに差し込んで作動させると
そりゃもうスムーズでイイ感じ?♪ 


サビで凸凹になっていた
現状フォークとは明らかに違った感じでした。
フォークオイル量は135cc。
使ったフォークオイルはモトレックスの15Wです。
このフォークオイル量に関しては、実走行による好みで以前決定しました。


組み換え終了後、たいした距離は走っていませんが、
ダストブーツを抜き上げたままで30km程度試運転。
さらにその後、ガレージ内と屋外を行ったり来たりしていますが、
オイル滲みに兆候は現われていません!!



これでフロントフォーク問題を解決できたら、
いよいよエンジンをオーバーホールしたい気分ですが、
「左右割りクランクケース」なので、今ひとつ腰が重いです‥‥

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

モトメンテナンスモトメンテナンス

日々のメンテナンスから不動車の再生、そしてレストアまで「バイクいじり」を幅広くカバーするメンテナンス総合誌。あると便利な工具・ケミカルの紹介から、業者への発注の仕方、そしてアッと驚く工作テクニックまで、いじり好きの編集スタッフが自ら実践し分かりやすく紹介。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ