モトメンテナンス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年04月15日  comments (2)

今日は、朝から編集長のガレージでモトメンテの撮影をしておりましたが、少し早めに作業が終わったので、このところ田口サンがいじくり回しているAR80をしげしげと眺めておりました。

すると、

「ちょっと乗ってみるか?」

田口サンが僕の気持ちを見透かしたようなお言葉を!!!
ハイーーッ!もちろん乗りますとも!二つ返事で僕はヘルメットを被ります。
軽くブリッピングしながらARのエンジンを暖めていると、

「レッドまでぶち込んでも大丈夫だから」

そんなに回してホントに大丈夫かな・・・と心配しながらも試乗コースへ繰り出しました。いつも編集長からはARの面白さを聞いてはいたんですが、正直言うと今日までその楽しさが想像できていませんでした。でも、走り出して1.5秒後にその理由が明らかに・・・。

というのもスロットルを開け始めて、タコメーターの針が6000回転を超えたあたりから『ビーーーーーン!』と身体が持っていかれる加速が始まり、そのままレッドゾーンまでヨドミなくエンジン回転と車速が急上昇するんです!!

イヤイヤイヤイヤ、80ccの空冷エンジンでしょ?これ?ものすごいパワーです。ハッキリ言って、僕のエルシノアでも負けるんじゃないかと本気で思えるほどの超絶加速です。

●すごく楽しいエンジンです、コレ

直キャブ状態で乗ってみましたが、コレは面白い!!
同じ2ストなのに、エルシノアとは全く異なるフィーリングです


実は、以前KX80('89位?もち水冷)に乗ってコースで遊んだりしていたことがあったんですが、エンジンのフィーリングはまさにKXを彷彿とさせるものでした。特に高回転域の伸びの気持ち良さはまんまKX! このARは低回転から結構力が出ているので、もちろんドッカンブリはKXが上ですが、かなり近いものがあります。
いや?ナンバー付の80ccで、こんなにエキサイティングな乗り味のバイクがあるなんて、原2はイイっすね! こりゃ面白いワケです・・・・。

●メーターはこんな表示ですが・・・

3桁まで刻んであるやる気マンマンのメーターですが、それもすぐに役に立たなくなってしまいます・・・。
AR恐るべし!!!


ARはエンジンをブン回すのがあまりに気持ちよいため、ふとメーターに視線を落とすと「!!」な速度域に達しているので、注意が必要です。当時乗っていた人は、仲間内ではヒーローだったんだろうな?。

僅か10分足らずのトリップでしたが、原2の面白さを体験できたエキサイティングな試乗でした。
う??ん、僕もマシン探しかないっすね、こりゃ。。

コメント一覧

ハルさん

04月16日(Thu)

09時38分

本日発売日なのにもう次号の撮影ですか、お仕事ご苦労さまです。
原2は、ギアを使うから乗ってて楽しいのかもしれませんね。
購入予定は、もちろん原2オフロードですよね?

つちやまさん

04月16日(Thu)

14時44分

ハルさん
昨日は、僕のエルシノアの作業をしておりました。僕は手が遅いので、早めにやらないと間に合いませんから・・・(笑)。

おっしゃるようにギアを使って走るのがとっても楽しいです、コレ。ARは6速もありますしね!以前KS-2に乗ってたこともあるんですが、ARに乗ってみてKSの楽しさを事を思い出しました。

僕の原2購入は多分まだ先ですが、当然オフがイイです。ハスラー125とかカッコイイなぁーー。


コメント投稿




雑誌紹介

モトメンテナンスモトメンテナンス

日々のメンテナンスから不動車の再生、そしてレストアまで「バイクいじり」を幅広くカバーするメンテナンス総合誌。あると便利な工具・ケミカルの紹介から、業者への発注の仕方、そしてアッと驚く工作テクニックまで、いじり好きの編集スタッフが自ら実践し分かりやすく紹介。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ