BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年04月13日  comments (20)

皆さんこん○○は! ナガヤマ@BMWBIKESです。

とんとご無沙汰してしまってすみませんでした。
ただいまDB誌の佳境でドタバタしています。

んが、息抜き気分転換もかねて、この土日は九州まで走ってきました。
今年30周年を迎えるフリーマンさん恒例の1泊ツーリングにお邪魔してきたんです。


熊本の通潤橋で我がアオザメの記念撮影。さっきまで放水してたのに、昼食終えてきてみたら止まってました。う?ん、残念。


久しぶりにアオザメことK1200LTを引っ張り出して、
例のETC土日割引の恩恵を甘受しようと
土曜の午前0時に水道橋の編集部を出発。
あとで聞いたら、土日にかかっていれば、出るのが金曜とか、着くのが月曜とかでも
割引対象になるんですってね。
そんなこと全然調べてなかったので、
正直に深夜スタート(というかドカ本の編集で時間もないし)。


ちょっと見にくいですけど、1850円の数字が見えますか? 中央道八王子バリア→東海湾岸→第二名神→中国道→九州道小倉東ICまではしってこの料金でした。

で、朝10時に小倉東を降りたら、写真のように1850円でした。
途中の、東京と大阪の近郊区間は別料金割引対象なので、この金額なんでしょうけど
それにしても、今までを考えたら安い!
これは素直に感動しました。


んが、ETCの機械が品薄だし、高いし、BMWは装着が難しいし、
そもそもバイクなんかただでいいじゃないかと思ってしまってましたので
ちょっと複雑な気分ではあります。
でも、最近は二輪用の駐車スペースなどもちゃんと整備が行き届いていますので
ま、よしとしましょう。
あとはいくら二輪用ETCスタート時の背景があるとはいえ、
機械が1社独占なのは不自然です。
これも、好ましいかたちで複数のメーカーで競合して
よりよいシステムになればいいなあと思います。

そんなこんなで
割安な旅、
九州では100台ものフリーマンのお客さんたちと歓談&激走、
絶景ロードと旨いもんを楽しめて
実に豊かな気分になれました。


九州はホントにいい道がたくさんあって、地元の皆さんが羨ましい限り。そして皆さん、こういうところで昔から走られてるので、走ってもとっても上手。ほとんどヨーロッパですね、九州は。

アオザメも至って快調。
今日の2時に編集部に戻ってきたら
50時間でなんと3000キロも走ってました(汗)。

でもこんな使い方ができて、今日も無事にお仕事できてるのは
間違いなくアオザメのおかげ。
ツアラーとしてダントツなのがBMW。
その中でもLTは、ロングライドで最高最上のモデルだと
あらためて思います。マジで惚れ直してしまいました。



この旅のこととか、フリーマンのイベントの様子は
BMWBIKES次号(6月15日発売)でご報告しますね。

んじゃまた!
RideSafe!
ナガヤマ@BMWBIKES








コメント一覧

みさきパパさん

04月13日(Mon)

18時22分

私もいつかは家内の実家のある長崎までGSで行ってみたいです。でも、割引制度は暫定措置とか・・・。こんな良い制度はずっと続けてもらいたいものですね。

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月13日(Mon)

22時34分

長崎ですか。ありますね、距離。でもいい場所いっぱいあるし、ここはバイクで行ったほうがいいですよきっと。タンデムだったら通行料ガス代トータルでの節約効果もかなり大きいのでは。

割引制度そのものは僕もいいと思います。でも運用実態にはちょっと思うこともあるんで、それいつか書きたいと思います。ではまた!

sun.oneさん

04月14日(Tue)

00時30分

あの日はすごいメンバーが集まっていたみたいですね。
私はイベントには参加しなかったのですが、朝からファームロード?やまなみ方面をソロツー。帰路の九州道のSAで、BMW Motorrad JAPAN のライナートさんに会いました。
短時間でしたが、私のエフロクツインの感想を尋ねられたり、シートやウィンドシールド等オプションパーツのアドバイスをしてもらったりで、ちょっと感動しました!

それにしても50時間で3000キロとは! 私は週末中心に納車1ヶ月半でやっと3000キロです。それでも私のようなビギナーがこれだけ走れるのもBMWの偉大さですね。

これからも、地元「日本のヨーロッパ!」を中心に楽しみます!

ごパンダさん

04月14日(Tue)

02時03分

来月のある仕事が決まれば?ひょっとすると、南九州、鹿児島指宿移動です。

飛行機やめて、ダットラ トランポ君移動か?RT移動に変えようかな!

編集長 最近、九州移動増えましたね 飛行機代とレンタカー代が高く思えてきました。 仕事にかこつけて、ホンネは指宿スカイラインをRTで流したいのですが!! 徹夜移動もまた愉し、仕事決まればナノですが??

果たして、ドウなることやら?????!

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月14日(Tue)

17時30分

>sun.oneさん
べつに距離自慢してるわけじゃないですけど、いつもお尻に火がついてるんでこんなことになっちゃうんです。良い子は真似をしないでくださいね(爆)。
ライナートさんはそのエフロクの商品開発が前職時代の担当だったので、なおさらお話をしなかったのではないでしょうか。
はい、九州をおおいに愉しんでくださいね?。

>ごパンダさん
指宿?。砂風呂ですか!
長崎鼻のほうとかにもいい道がありますね。その昔K100LTとR80の日本でのプレス発表試乗会はあの周辺で行なわれました。長期出張なら、週末を鹿児島?自宅間のリエゾン&道すがらのご当地名物食い倒れツーリングにあてて、平日早朝とかに地元をビュンビュンとやって、まあついでで仕事もしてみたりすると(笑)。
そんな感じが理想ですねえ!

Takaさん

04月14日(Tue)

23時12分

ナガヤマさん、もう手元にないLTに未練タラタラのわたくしとしましては、心中穏やかでない紀行文であります(笑)。

今はK1300Sでかっ飛ばしていますが、やはり長距離はLTに敵いませんね?。

(;一_一)クク・・・・クっ・・

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月15日(Wed)

16時42分

>Takaさん
そうなんです、長旅に出るとLTは底力を心置きなく発揮してくれます。実は今回も、“別れの旅”のつもりだったんですが、下取りやめようかなとか、また迷っちゃってます。2008年生産最終型の在庫がどこかにあれば、買いだと思いますぜ、お客さ?ん(笑)。

不良読者さん

04月15日(Wed)

18時20分

あまり本誌を購入しない不良読者ですが一言・・・

>例のETC土日割引の恩恵を甘受しようと
「甘受」というのは甘んじて受け入れる、不本意ながら我慢する。というようなニュアンスを含む語ですが、エントリの内容からすると「享受」喜んで受け入れるの方が適切なように感じました。

>機械が1社独占なのは不自然です。
二輪車用ETC車載器の製造メーカーは公募により決定しましたが(http://sociosys.mri.co.jp/ITS/member/clip2005/2005_03/050311_03.html)、昨今は「公募により」などとは言え、かんぽの宿などの例もあり頭から信じてよいものか疑問は残りますが、四輪用のETC車載器セットアップ累計件数は、2009年3月23日に2800万件(単純に車載器販売会社15社で割っても、1社当たり186万6千台)を突破したのに比べ、二輪車用ETCはJRM-12が2008年11月25日発

Takaさん

04月16日(Thu)

08時06分

ナガヤマさ??ん!2008モデルなんてあるわけないじゃないですかぁ!
てか、HP2スポーツも買われることですし、売っちゃいましょう、アオザメ号!(押してみる)

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月16日(Thu)

19時26分

>不良(とは思いませんが)読者さん
コメントの量が多いと途中で切れてしまうみたいですね。もし追加があればあらためて投稿していただけませんでしょうか。
いろいろご指摘ありがとうございます。勉強になります。
まず“甘受”の件、私はそう思っており、そう書いたまでです。まあ糠喜びはしていません…ということです。ETC(導入、運用など)に関してそもそも思っていることがありますが、それはいつか書きたいです。
また二輪用ETC立ち上げの背景、参入メーカー等のことは把握しているつもりです。その上で、今もって不自然であると、思っております。

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月16日(Thu)

19時32分

>Takaさん
ぢゃ、アオザメ買ってくれます!?(笑) 
時々でいいですから貸してくれるともっとありがたいですけど(爆)。

でもマジメな話、電動スタンド+ノンサーボインテグラルABS、オーディオグレードアップ版の最終仕様は本当によくまとまっていますね。
ちなみに、もともとフル装備のK1200LTは、欧州ではHP2Sport(ABS無しの標準仕様ですが)よりも新車価格が高いらしいですね。

おにっちgsさん

04月18日(Sat)

00時49分

ナガヤマさん、フリーマンの一泊ツーリングに来られたんですね、知りませんでした。↓私は熊本店の皆さんと大分?延岡?高千穂?高森を走って帰宅しました。経費削減中に付き日帰りツーリングとなりましたが(笑)。。。夜の宴会も随分盛り上がった事でしょう。最近はタンデムで走る事が多い為、安全運転を心がけています。次回熊本に来られる時は一緒に走れる事を楽しみにしています。PS:今回初走りのF800gsはびゃんびゃん先頭を走ってました。

不良読者さん

04月18日(Sat)

09時49分

>ま、よしとしましょう。
善しとしないが受け入れるのが甘受ではないかと思うのですが「バイクなんかただでいいじゃないか」(私もそう思います)というのが、ご本意であるようですので了解とさせいただきます。

ETCの件につきましては、項を改めて再度コメントさせていただきます。

不良読者さん

04月18日(Sat)

11時09分

一部記述に誤りがありましたので、修正して再度コメントさせていただきます。

>機械が1社独占なのは不自然です。
二輪車用ETC車載器の製造メーカーは公募により決定しましたが(http://sociosys.mri.co.jp/ITS/member/clip2005/2005_03/050311_03.html)、昨今は「公募により」などとは言え、かんぽの宿などの例もあり頭から信じてよいものか疑問が残りますが、四輪用のETC車載器セットアップ累計件数は、2009年3月23日に2800万件(単純に車載器販売会社15社で割って、1社当たり186万6千台)を突破したのに比べ、二輪車用ETCはJRM-11の販売台数は、2008年10月25日発売以来累計で5万台程度と560分の1の市場規模です。
今回の助成制度でも自動車は40万台の助成枠の追加があったのに比べ、二輪車は申し込み件数が2万件を超えていない事も考えると、とても復数社

不良読者さん

04月18日(Sat)

11時10分

市場の小ささに加え、耐震性や対候性に高度なものが要求され、四輪用に比べて高額化が避けられない二輪用ETCに手を出すメーカーは、特別バイクに深い理解のあるメーカーくらいではないでしょうか?(日本無線さんが、そういう企業であるという話は聞いたことがありませんが)

ということで、また言葉尻の話で恐縮ですが「独占」というのは、他者を排して単独で占める事という意味ですが、日本無線さんや道路新産業開発機構が他社を排除した事実というのがあるのでしょうか?

なんだかむずかしいさん

04月19日(Sun)

14時38分

不良読者さんのいうことは正論なの?

甘受と享受、独占かどうかとか
自分はたまにしか本買ってないとか

つまり永山編集長のブログの内容が気に入らず、
本もいつもは買ってない
ってことを言いたいのだったら

理屈と事実関係を並べるんじゃなく
あなた自身の気持ちを聞きたいス私は。

ナガヤマさんはたぶん、読者を大事にしようと思ってて
あんまり具体的なことは書いてないけど、
ニュアンスとか気持ちとかは十分伝わってると思う。
少なくとも私には。

いままでROMってたけど、ちょっと心がクシュンとなったので書き込んじゃいました。

日帰りツーから帰還さん

04月19日(Sun)

22時03分

先日やっとETCが付いたので高速使って走ってきました。
安いのはいいことだなと思うと同時に、ちょっとクルマの流れが変わったかなと感じましたね。なんか慣れていない人がいつもの日曜より多くて、走りにくいし、マナーもあまりよくない人が増えたみたい。
年度末から年度初めにかけて、はじめて高速どうろを走る人も増えたのでしょうが、こんなカオスの中で初体験しちゃあ、こんなもんだなってなってしまって、ますますマナーの悪いドライバーが増えるような気がしました。
ひょっとして、ナガヤマさんがこれから書くって言ってるのは、そういうことでしょうか。

日帰りツーから帰還さん

04月19日(Sun)

22時03分

あと、不良読者さんの指摘はもっともだと思いましたが、少々微視的なことにこだわりをお持ちのようですね。ORSEなどの関係者の方だったりして?
ちなみに以前毎日新聞の社説でこんなこと書いてました。
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090322k0000m070114000c.html
ナガヤマさんが、甘受する、とお書きになったのは、こういうことだと思います。少なくとも私はそう思っています、なのにETCを着けてしまいました。はい、甘んじて。だって安いほうがいいのは決まってるし。

ナガヤマ@BMWBIKESさん

04月20日(Mon)

21時07分

皆さんコメントどうもです。ヨミが鋭い!(笑)。ETCの件、いつか書きたいと思いますが、内心で思っていることだけ先に言うと…、

民主×自民の都合でこうも早く割引できるなら、どうしてパブコメを募ってあれだけ意見を集めた時期、我々バイク乗りを含めた国民の意見を取り入れなかったのか、ということと、

走る台数が増えるほど化石燃料の消費が増える今の形と、
ダイヤが決まっている電車や飛行機やフェリーの乗車率を高める形の、
はたしてどちらが環境でも経済対策でも効果的なのか、議論がされないままの特定業界優遇である、ということと、

日帰りツー…さんご指摘のように、交通教育と交通施策のズレが大きく生じていて、現状はきわめて危険でだということ…

等々で素直に喜べる気分じゃないのです…。

Takaさん

05月27日(Wed)

10時28分

ナガヤマさん、今走行何キロなんですか??

ぼくは一度手放した06のLT、買い戻してしまいました。
(間に別のオーナーさんがいて、走行9,000kmです)

というわけで、今はK1300SとK1200LTの2台持ちになってしまいました(笑)。


コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ