絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年04月13日  comments (0)

2ストは空気なんですね……


他機種用のダウンチャンバーを改造して取りつけたAR80?超快足号ですが、
吸入エア不足を解決するための孔は「φ34mm×2箇所」で落ち着いた。
セッティング中はガムテープ作戦でその場凌ぎをしていましたが、
先日、移動途中の秋葉原電気街にて、
電気制御盤のダクト配線用プラグ=栓を購入。


一般的に、ホールソーの径サイズに合致した
プラグ栓は販売されているものなので安心していましたが、
念のために150mmの金尺持参で電気部品店をウロウロ。
ここならあるはずと狙いを定めた総武線ガード下のお店で発見。
商品呼称に「34」がらみの数字はありませんでしたが、
引っ掛かる部分の径を測定するとほぼφ34mmなので念のために3個購入。
ガレージにてAR80号のエアボックスフタにセットしてみるとビンゴでした。

これにてノーマルエンジン+ダウンチャンバー+ノーマルキャプによる
セッティング変更は完了いたしました。
ということで、いよいよビッグキャブの装着リポートに突入しますが、
取り敢えずは「マニホールド探しの旅」からは帰郷!? しました。
もちろんAR80用スペシャルパーツではありませんが、
他機種用マニホールドを改造し、どうにか取り付けて、
最終的にはエアボックスを、まがいナリにも取り付けたいと考えてます。
果たしてどうなることやら…………

↓↓このテーマに関する以前のリポートはこちら↓↓
メインジェットの変更あれこれ

空気流入量の重要性に関して

ARって、速くなるんですね?♪

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ