BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年10月07日  comments (5)

みなさんこん○○は。ナガヤマ@BMWBIKESです。

いよいよ開幕したインターモト2008(ケルンショー)。
来月に控えるミラノショーに並ぶヨーロッパを代表するバイクショーです。
ミラノショーに出しゴマを温存しているメーカーもあれば、
地元BMWを中心に、新しい提案を出してくるメーカーあって、見所がたくさんありました。
まだプレスデーの1日目の真っ最中なので、
これからおいおい目に付いたものをご紹介していきます。

さて、気になるBMWのブースでは、
事前に写真が公開されていたS1000RRの実車展示がありました。
来年からSBKにいよいよ参戦しはじめるわけです。
会場には現在ドゥカティのサテライトからSBKにエントリーしている元ドゥカティワークスライダーの
ルーベン・ザウスも来ていました。
先日のマニクールでは、彼は第1レースをリタイアするなど本調子ではなかったですが
感触を聞くと、「僕も来年に向けてとてもエキサイトしているよ。SBKはタフなレースだから、簡単には好成績は残せない。けれどベストを尽くすよ」と語ってくれました。

スーパーバイクに傾注する一方で、BMWにとってもっとも重要なツーリングモデルに対しても
変わらずアップグレードを続けています。
今回は、横置きクランクの現行Kシリーズが1300となって更新されました。
具体的なモデルは、K1300S、K1300R、そしてK1300GTです。
エンジンはボアとストローク両方を拡大し1157ccから1293ccにスケールアップ。
このため細部にいたるまでかなり緻密なチューンをしています。
ちょうどエンジン開発のボスがいたので聞いてみたら、相当手が込んでいるようです。
また、HP2スポルトで実用化したオートシフターも採用、ESAは第2世代へ進化しています。
一見すると変わり映えがしない外観ですが、中身は相当作りこまれているので
早く乗って確かめてみたいものです。

注目すべきは、最高出力の発生回転が1200の10250rpmから9250rpmに低めた上で、
175psを発揮させている点。
2000rpmから8000rpmまでの広いバンドで、従来エンジンよりも10ニュートンぶんトルクが上乗せされていて、最大トルクの70%がすでに3000rpmから得られる設定は、まさに道の上に根ざした設定といっていいでしょう。これらはK1300Sの場合で、RやGTでは微妙に設定が異なりますが、基本的には同等のチューンが施されています。
そこらへんのことは、12月中旬に発売されるBMWBKESの第45号でご報告しましょう。

以下、インターモトの様子を写真でお伝えします。


BMWのブースの様子。広大なスペースはホンダ、ヤマハについで3番目の面積。プレスデーなのでまだ観客はまばらです。



INTERMOTはドイツの古い街ケルンのメッセ会場で行われています。広さはモーターショーの行われる幕張の4倍ぐらいでしょうか。



S1000RRのアンベールの瞬間。ベールを持つのは、BMWモトラッドのクーンハイム社長、開発のトップ、ミューラー副社長、エンジン開発責任者ブロブスト、それにレース部門の責任者ハウザー。



BMWモータースポーツカラーに塗られたS1000RRは多くのジャーナリストから注目を集めていました。



アンベールにはルーベン・ザウスも立ち会ってくれました。来シーズン以降の活躍を期待したいところです。



いっぽうこちらは排気量変更にあわせ各部をレベルアップさせた新K1300シリーズ。写真はK1300GT。おやおや、後ろにはよく見ると、K社のキーマンT氏の姿も。お聞きしたところ、やっぱりBMWは気になるそうです。うまいよなあ、こういうところとかああいうところとか、なんておっしゃっていました。ほかのメーカーの方々も見入っていましたよ。




限りなくホワイトに近い新色のK1300Sです。




こちらも新しいカラーグラフィックのK1300S。



こちらは来月チュニジアで開催されるGSチャレンジをイメージしたF800GSのスペシャル。



と、こんな感じで始まったインターモト2008。
これからおいおいアップしていきます。
あれを見せろ!とか、これを教えて!なんてご希望があれば、あと2日は会場にいますのでコメントでリクエストしてください。


じゃあまた!
RideSafe!
ナガヤマ@BMWBIES


…と、最後まで読んでいただいたご褒美に、K1300Sのスペックを最後に張っておきます(笑)

■K1300Sスペック■

Power Unit
Configuration Water-cooled four-stroke straight-four power unit,two camshafts,four valves per cylinder
Bore x stroke 80 mm x 64.3 mm (3.15 x 2.53")
Capacity 1,293 cc
Max output 127 KW (175 hp) at 9,250 rpm
Max torque 140 Nm/103 lb-ft at 8,250 rpm
Compression ratio 13.0 : 1
Fuel supply/engine management Electronic fuel injection, Digital Motor Electronics with integrated knock control (BMS-K)
Valve/gas control DOHC (double overhead camshaft)
Diameter inlet 32
Diameter outlet 27,5
Throttle valve diameter 46
Exhaust management Fully controlled three-way catalyst,EU3 emission standard
Performance/FuelConsumption
Top speed 200 km/h (124 mph) +
Fuel consumptionat a steady 90 km/h (56 mph) 4.7 ltr/100 km (60.1 mpg imp)
Fuel consumptionat a steady 120 km/h (75 mph) 5.3 ltr/100 km (53.3 mpg imp)
Fuel grade Premium Plus, unleaded, 98 RON; automatic knock control also allowing the use of premium down to 95 RON
Electrical System
Alternator 580 W three-phase alternator
Battery 12 V/14 Ah, maintenance-free
Power Transmission
Clutch Multiple-plate clutch in oil bath, hydraulically operated
Gearbox Dog-shift six-speed gearbox
Primary Transmission 1,559
Transmission, gear stages I 2,398
II 1,871
III 1,525
IV 1,296
V 1,143
VI 1,015
Secondary drive Drive shaft
Suspension/Brakes
Frame Bridge frame, aluminium, engine load-bearing
Front wheel guidance/ spring elements BMW Motorrad Duolever; central spring strut
Rear wheel guidance/spring elements Cast aluminium single swing arm with BMW Motorrad Paralever; central spring strut with lever system,spring pre-tension adjustable infinitely by hand wheelin a hydraulic process, rebound damping adjustable
Spring travel, front/rear 115 mm/135 mm (4.52"/5.31")
Wheelbase 1,585 mm (62.4")
Castor 104.4 mm (4.11")
Steering head angle 60.4°
Wheels Cast aluminium wheels
Rim dimensions, front 3.50 x 17"
Rim dimensions, rear 6.00 x 17"
Tyre, front 120/70 ZR 17
Tyre, rear 190/55 ZR 17
Brake, front Double-disc brake, fl oating brake discs,diameter 320 mm (12.6"), four-piston fi xed calliper
Brake, rear Single-disc brake, diameter 265 mm (10.4"), double-piston fl oating calliper
ABS Standard: BMW Motorrad Integral ABS (semi-Integral)
Dimensions/Weight
Seat height 820 mm/32.3"(low seat: 790 mm/31.1")
Step arch length 1,810 mm/79.3"(low seat: 1,750 mm/68.9")
Weight Unladen, in road trim and with full tank 254 kg (560 lb)
Dry weight 228 kg (503 lb)
Max permissible 460 kg (1,014 lb)
Max load (in standard trim) 206 kg (454 lb)
Useful tank capacity 19 ltr (4.2 imp gals)
Thereof reserve approx 4.0 ltr (0.9 imp gals)
Length 2,182 mm (85.9")
Height (without mirrors) 1,221 mm (48.1")
Width (on mirrors) 905 mm (35.6")



コメント一覧

つまさきSさん

10月07日(Tue)

22時43分

貴重な情報ありがとうございます。いろんな意味でドキドキワクワクです。個人的には、ヘルメットなどの欧州の用品が気になります。大阪とかのショーでも車体よりも用品の方がよく見てます。あと、インターモトの弁当?もバイク絡みなのかな???

ナガヤマ@BMWBIKESさん

10月08日(Wed)

00時45分

つまさきSさんどうも!
用品関係は明日取材する予定です。
どうぞお楽しみに。
ちなみにインターモト弁当って、なんすか(笑)?

ツアラーさん

10月09日(Thu)

11時57分

フレッシュな情報ありがとうございます!
Kシリーズは1300ccにスケールアップされたみたいですが水平対抗の「Rシリーズ」は何か変更はないのでしょうか?

メタボRTライダーさん

10月09日(Thu)

13時06分

ご苦労様です。
LTは出品されてませんか?
情報が欲しいです。

ヒデブさん

10月22日(Wed)

13時09分

お疲れ様です。
k1300rカッコいいですね!
ところで、Rスポーツは1300は無いのですか?


コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ