BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年03月02日  comments (2)

皆さんこん○○は! ナガヤマ@BMWBIIKESです。

いやあ、もう3月ですね。

何かと世の中を騒がせているレーシック。
そんな折も折に手術を受けた当方もちょっと驚くような事件でした。

確かに、ひところよりも手術料が安くなって、身近になったとは思っていましたが
価格競争が激しくなり、そのような状況下で「G眼科」のようなケースの医療事故が起こってしまったことは
残念でなりません。

幸い、いろいろ調べて某クリニックで手術した私はホント幸運だったのかもしれません。
それに、レーシックの術後の経過もすこぶるよく
数日に迫ったBMWBIKES次号のデッドラインに向けガシガシまい進中(のつもり)であります。

そんなさなかの今日は、連日の雨模様の間隙をついて近場に撮影に繰り出しました。



写真はそのときの画像。
話題の新・東京卸売市場予定地のあたりから見た、東京の街越しの夕焼けです。
こんなきれいな風景を、メガネなしに眺めることそのものも
とても新鮮なことで、
レイシックをやってよかったなあ、と思っています。

嬉しいことに
自分が契約している保険のほうを確認したところ
2社の保険が使えるそうで、合計すると手術代の2倍ほどの給付金が得られることも判明。
これもラッキーでありました。

眼科専門医がいて、事前の検査をちゃんと行い、清潔で、手術翌日、1週間後、1カ月後など節目で必ず検診を行うようなしっかりした施設でなら、レイシックはありなのではないでしょうか。何しろ、新鮮な経験ばかりで、ホント、生まれ変わったような気分。

いわゆる近視眼的な思考から、もう少し視野が広がったような気がして
こんな時代背景だからこそ、
なんだかいいきっかけになりそうです。

ちなみに、この夕焼けの場所へは、
新着のK1300Sと、30年前のR90Sとで出かけましたよ。
2台のS、まったく違うようで、実は…
なんてハナシも、次号で展開いたしますのでお楽しみに。


んじゃ、締め切り間際の原稿書きま?す(笑)。

RideSafe!
ナガヤマ@BMWBIKES

コメント一覧

びーごさん

03月03日(Tue)

11時26分

お久しぶりです?
レイシック受けられるとの事でうちの奥さん(視能訓練士)に話していたら、今回の報道であら、もしかして同じ医院?
って思いましたが、良かったですね。
郡山はまだ寒くてバイクに乗れずにいます。
それでは又。

ナガヤマ@BMWBIKESさん

03月03日(Tue)

15時40分

>びーごさんおよび奥様
どうもご心配おかけしました。
東京もこれから雪模様のようです。
いつか裏磐梯や小生の故郷のほうででも
ヒミツ集会やれればいいなと思っています。
そのときはお会いしましょう。

またヒミツ集会の場所におすすめのスポットや時期なども、是非教えてくださいね?(>ALL)


コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ