バージンドゥカティ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月25日  comments (0)

皆さんこん○○は! ナガヤマ@DUCATIBIKESです。

これまで、BSタイヤ装着車が参加条件だった日本のドゥカティCUP。
モトGPのDUCATIコルセも採用するBSタイヤとDUCATIバイクの組み合わせは
とても馴染みのあるものでしたが、
2009年シーズンからはBSのかわりにピレリに変わることになりました。
もともと、SBKのほうではピレリのワンメーク供給ということから
DUCATIコルセのSBK部門も当然ピレリを装着しています。
そして市販車のOEタイヤも、以前からかなりの割合でピレリが占めていました。

そんな現実に即した動きですね。
また、最近リリースされるピレリやメッツラーの新タイヤの評判もとてもいいですから
タイミングとしては絶好といえるでしょう。

具体的なDUCATIカップの概容は、決まり次第報告するようにします。

ではまた!
Ciao ciao!
ナガヤマ@DUCATIBIKES

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

VIRGIN DUCATIVIRGIN DUCATI

「ユーザーとバイクとの関わりを通じて、ドゥカティの魅力、おもしろさを伝えたい」とウェブサイトから飛び出した雑誌版 VIRGIN DUCATI。各企画にドゥカティオーナーが愛車とともに登場&現行モデルラインナップ、ニューモデルなど、モデル情報も盛りだくさん。ドゥカティの「今」をお伝えします。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ