ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月25日  comments (5)

こんにちは、ガルルの田島です。

タイヤはバイクの走りを左右する大切なパーツです。




これはレースでのワンカット。
タイヤが外れてチューブも出ちゃっています。
マディ対策で空気圧を落としすぎたのでしょうか。
でも、この状態でコースからピットに戻っていました。
ずいぶんと、タイヤの内側でホイールが空回りしてたけど。

タイヤも適材適所なのは言うまでもありませんね。


こちらのタイヤは新品なんだけど……。
峠だったら、さぞかし攻められるタイヤなのでしょうが
マディのエンデューロではツルッツルンです。
ちなみにマシンはお隣クラブマン編集部で長期連載をしているヤマハのWR250X。
このバイクをピットで見たある人は、無言で親指を立てながらライダーに近づき、
いっしょにシャメを撮っていました。


重ねて言いますがオフロードは「タイヤが命」です。


ゴム製品は経年変化で少しずつ性能が下がるものです。
暖かくなってきたのでツーリングに出かけよう、
なんて人も出発前に愛車のタイヤを看てください。特に高速道路を使う人は空気圧もチェックです。

そうそう、次号では特集で春探しツーリングをしています。
長谷川カメラマンの極ウマ写真で旅心を刺激しつつ、
ツーリングに役立つノウハウや編集部スタッフのソロツーリング記with絶版バイクなどなど。

春を待てずに雪の中でも走る人から寒さに凹んでいる人まで必見ですよ。

絶対ツーリングに行きたくなりますって。


ではでは。



コメント一覧

くろすけさん

02月26日(Thu)

22時25分

昨晩、この記事を読んだら行きたくなり、本日近くの林道にツーリングに行ってきました。
ガルルは、所帯持ちで小遣いが少ないので、毎月飼えませんが、タイヤの特集が組まれたら、絶対買いますので是非お願いします。

あ、愛車は97'XLR125Rです。

ガルルたじまさん

03月03日(Tue)

09時55分

くろすけさん

寒いけど、楽しいですよね、この時期の林道は。

XLR125Rで近くの林道へ行ける環境いいですね。
いつでもツーリングが楽しめるじゃないですか。

僕も所帯持ちなので独身の頃のように出かけられませんから、近場のダート探索するのが最近のお手軽ツーリングの定番となりつつあります。

写真もそのときのワンカットです。意外とあるんですよね、ぶらぶらと散策していると。

ぼくもXLR125Rを見かけたら声をかけますので、XT250を見たら話しかけてください。林道でオフ車とすれ違うときって、けっこう知っている人だったりしますからね。

ではでは。

すずきじゅんいちさん

03月06日(Fri)

15時02分

しんべえさん、お久しぶりですね?
経済的理由からダンロップのD605をはいていますが、できれば、ピレリのMT21をはきたと思います。
北海道の林道、ダートそして舗装路を5000km?10000km走る私には最適なタイヤです。知人が一押しで推薦してくれてます。

また、一緒に取材をする機械があるといいですね?
追伸:現在、私は志賀高原のとあるホテルに滞在中。先日、そちらのスキー編集部の取材がありましたよ。(笑)

では良いオフバイクライフを!

たじましんいちさん

03月09日(Mon)

19時30分

すずきさん

お久しぶりです、すずきさん。

滞在ということは引っ越されたわけではないんですね。

またあの混浴温泉が点在する林道エリアを走りたいですね。

すずきじゅんいちさん

03月10日(Tue)

12時37分

しんべえ さん

そうです。転居ではなないのです。20代に白馬でパトロールしていたことがあるのですが、如何せんインストラクターの資格まではありませんので、スキー関係の仕事をしていますが別部門です。幸い屋外ではなく屋内での仕事ですので、老体には幸いです。

晴天の日だけ、アトミックのSLでかっと飛ばしています。(笑)林道よりもスピードが出せるのは不思議です。(笑)

また、温泉?林道ツーリングご一緒したいですね?!
それではまたお会いする日まで....


コメント投稿




雑誌紹介

ガルルガルル

オフロードバイクにまつわるすべてを網羅する、オフロード総合誌。世界トップレベルのレースシーンから、街乗り・林道ツーリングといった一般ライダーの視点に近い企画ものまで、すべてのオフロードライダーの味方となる1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ