バイクブロス・マガジンズ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月17日  comments (0)

写真は、ドゥカティ・ムルティストラーダのオイル交換直前のひとコマ。
購入時に「オイル交換のサイクルは3,000kmごとに」と、ディーラーのスタッフさんからビシッとクギを刺されていたので、指示どおり実施しました。

で、オイルの状態はご覧の通り。水分が混入して白濁しているのがわかります。この季節はクランクケース内に結露が発生しやすい時期。この症状にあまり神経質になるのも考え物だとは思いますが、オイルにキビシイ環境であることは確かなようです。定期的なオイル交換は欠かせないですね?。

コメント一覧

コメント投稿