絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年09月08日  comments (10)

こんにちは。久々のブログ更新であります。

さて昨日は東京都日野市にある多摩テックで行われた「クラシックCBミーティング」に行って来ました。


ヨンフォアを見たら絶対このアングルで写真撮りたくなりますね。

この日は朝からとっても暑かったんですが、会場には数多くのCBが集っておりました。遠くは静岡や浜松など遠方からの参加者もいて、CB乗りの気合を感じました。



クラシックCBミーティングというだけあって、60年代のCBから80年代のCBまで排気量問わず沢山のCBが勢ぞろい。もうよく考えたらCBの名前ってもう50年近く使われ続けている重みのある名前なんですね?。


●このミーティングの詳しい模様は次回の<Zeppan BIKES>にてお届けしますのでお楽しみに。●
 
CB750はもちろん、CB250RSZ、CBXのクラブの方も数多く来場してました。ビッカビカの車両もあればカスタムしまくりの車両もあったり、見ごたえのあるミーティングでしたよ。


旧いRX-7でしょうか。いま見てもカッコイイですね。BELL STARよりも個人的にはこっちの方が好きです。



さてさて実は多摩テック初体験のワタクシ、ミーティングのお昼休憩の間に園内をウロウロしておりました。多摩テックには小さな子供が喜びそうなアトラクションがたくさんあって、そのどれもがクルマやバイクをモチーフにした乗り物なんです。子供達の楽しそうな歓声を聞きながら、ふとひとつのアトラクションが目に入りました。


二輪的なスタイルをしながらもなんとなく未来風のデザインの乗り物。

写真は地上4?5mの高さのレールの上を走る<SUPER SKY RIDER>という2人乗りのアトラクション。時速20kmくらい?で園内をグルリと回ります。「なんでこんなアトラクションをわざわざ絶版ブログで・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのマスィーン、ホンダ好きなら「ハッ!!」と思うに違いないディテールを備えていたんです!!下の写真を見てください。


やけにCB-F的な香りが漂うテール周りですね。それもそのはず・・・・・・。

●これはまさしく、CB-F系のテールレンズじゃないですかっ!!
 
(左)別角度から見た<SUPER SKY RIDER>のテール周り。シングルシートのCB1100Rっぽい造形じゃないですか。
(右)会場で撮ったCB1100R。どう見ても同じテールランプです(笑)。

うーん、さすがホンダの遊園地。こういうディティールが嬉しいですね。子供はきっと分からないけど、実車のパーツを使うことで、マシンの雰囲気もよりリアルになるってもんです。
が、驚くのはまだ早かった。角度を変えて正面から<SUPER SKY RIDER>の顔を見てみると・・・。

●この顔、絶対にどっかで見たことある!

このウインカーとヘッドライトのコンビネーションランプ、昔どこかで見たぞ・・・。

二輪的な造形を見せるリア周りとは打って変わり、水上スキー的なフロント周りのデザイン。しかしそこに埋め込まれたヘッドランプユニットになぜか懐かしさを感じたんです。

「なんだっけ、あのヘッドランプ。もしかして・・・子供の頃オモチャで持ってたアレ?」などと、記憶の隅っこをほじくりまわすこと、約5分。遂に思い出しましたよ。

●これっきゃない!ストリームだ!
 
1981年、ホンダが発表したストリーム。ナイトハルト機構を採用したスリーター、ストリーム!僕が小さい頃、父にねだって1/12スケールのダイキャストモデルを買ってもらったことを思い出しました。

このコンビランプはどう見てもストリームでしょう!!近くで見ていないので、大きさとかの確認はできてませんが、あのテールランプを見たら、このヘッドランプユニットもきっとストリームのものを使ったハズ!まさか遊園地で<純正流用改>のマスィーンに出会えるとは・・・。一人興奮して他のアトラクションも見て回りました。


水陸両用車的な雰囲気を持つ車についていたウインカー。どう見てもバイク用です。でもこれは何用かは分かりませんでした。


スイマセン、だいぶ話が逸れてしまいました。クラシックCBミーティングの取材で訪れた多摩テックでしたが、意外にもアトラクションを観察して楽しむこともできました。他にもチェックできていない乗り物がありますので、お時間のある方は多摩テックへ足を運んでみてはいかがでしょう。

僕は今、鈴鹿の遊園地の乗り物が非常に気になってます・・・。





コメント一覧

EHさん

09月13日(Sat)

01時03分

いつも楽しく見ています。土山さんマニアックすぎます!
でも楽しそうです!

でんすけさん

09月14日(Sun)

09時08分

こんにちは、
先日お会いしたCB250RSZ-Rクラブのでんすけと申します。
ゆっくりお話ができませんで申し訳ございませんでした。

ブログを拝見させていただきまして、とても参考になります。
クラブメンバーにも早速このブログを紹介させていただきました。
メンバー内でもレストア方法・流用部品情報などあ?だこ?だとやり取りしながらやっております。

P.S.
ブログ仲間で<SUPER SKY RIDER>のテール周りに気が付いていた方がいました、さすが見る所が違うなぁと感心させられます。

つちやまさん

09月14日(Sun)

20時50分

EHさん
ご愛読?ありがとうございます!!
いえいえ、僕はそんなにマニアックじゃないっスよ。ただ細か?いディティールを観察して一人でニヤッとするのが好きなだけです(笑。

でもこのテールランプを発見したときは飛び上がるほど嬉しかったです。ぜひ今度はその目で確かめてください。

つちやまさん

09月14日(Sun)

21時08分

でんすけさん
いえいえこちらこそ、帰り際にすみませんでした。。
僕の方もメンバーの方々のブログを拝見させて頂きました。みなさん活発に情報交換されていますね。僕のブログはあまりレストアには役に立たないかもしれませんが、編集長のブログはいろんな車両に応用が利くと思いますので是非是非ご覧ください。

また、我々の作っている<モト・メンテナンス>にもレストアの参考になる記事がたくさんあるのでそちらも要チェックです!!

CB-Fのテールランプ、気が付いた方がいらっしゃったんですね!せっかくなら会場でその喜びを分かち合いたかったです(笑)。

光@南関東さん

09月15日(Mon)

10時07分

CB-F OC南関東支部の光です。

4月のやりとり以来ですが、お元気でしょうか?

私も実はこの日行っていたんですが、天候とイベント終了後の所用(仕事)のため、電車!で行っていました(涙)

CBミーティングといいながら、Fが一台もいなかったのは残念でしたが、次回は是非!(滝汗)

つちやまさん

09月16日(Tue)

12時37分

光@南関東さん
おお!光さん、現場にいらしてたんですかーー!きっと現場にFがいれば光さんもいるのでは??と思ってたんですが、おっしゃるとおり現場にはCB-Fが一台も・・・(泣)。

天候に関してですが、ミーティング終了後間もなく例のゲリラ豪雨に遭遇しましたよ!目測を誤って深さ30cmほどの水溜りに突っ込み、エルシノアが水没しかけたのはヒミツです(笑)。

次回は是非お会いしましょう。おっとFT400/500オーナーズクラブの情報もまた教えてくださいね?。

光@南関東さん

10月01日(Wed)

12時56分

遅レスで失礼しました(^_^;)

また、是非、ご一緒できればと思います。

FT関係も集まれる時は連絡します。

RS-ZRばかりに大きな顔はさせられません!?(超自爆かも・汗)

つちやまさん

10月06日(Mon)

10時31分

光@南関東さん
あぁ、僕こそ返事が遅くなりましてゴメンなさい!

FT400/500のオーナーズクラブとして活動している方々ってとっても貴重な存在だと思うので、ぜひその際はご連絡ください。

フォアおやじさん

10月14日(Tue)

15時54分

写真掲載の紺フォアのオーナーです 次回Zeppan BIKESの発売日を教えて下さい 宜しくお願いします

つちやまさん

10月15日(Wed)

20時54分

フォアおやじさん
書き込みありがとうございます。紺のヨンフォアのオーナーさんでしたか。とってもキレイだったので、写真を撮らずにはいられませんでした。

ところで<Zeppan BIKES VOL.2>は11月28日(金)発売予定となっております!もちろんこのミーティングの模様もお届けしますので、お楽しみに!

ヨンフォア、大事にされてくださいね??。


コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ