バイクブロス・マガジンズ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月16日  comments (1)

こんにちは。バージンバイク編集部のムラヤマです。性懲りもなく自分で工作しないBREVA工作室の3回目です。需要の有無に関わらず、タイヤ交換について。

Breva750はフロントがテレスコピックフォークというコンベンショナルなものなんですが、リアがシャフトドライブ+スイングアームという一般的な国産と違う構造になっているため、わりとホイールの取り外しが大変なのです。まず、シャフトドライブのために他のバイクで使えるようなメンテナンススタンドの使用が難しいという点が問題。今回お願いしたスピードスターさんがやったように車体をジャッキで上げなければいけません。センタースタンドがついていればこの手間は一気に解消されますので、これからBreva750を購入される予定の方は、メーカーオプションのセンスタか、動研さんが取り扱っているヘプコ&ベッカー製品(品番:505-532-0001)を取り付けることがおすすめです。不肖ワタクシ、つけなかったことを大変後悔しております、ハイ…。

そしてもうひとつ手間のかかるポイントが、ホイールとスイングアームのクリアランスです。Breva750のリアまわりはコンパクトなのですがその分スキマが少なく、ただ単にアクスルを外しただけではホイールが外せません。キャリパーを取り外し、さらにサポートを固定しているピンを抜かないいけないのですが、ピンの脱着には左側サイレンサーを取り外す必要があるのです。左右出しマフラーの車種はもしかしたら当たり前なのかもしれませんが、これまで乗ってきたバイクでは無かったことなのでちょっと大変。プロの作業のおかげでスムーズでしたが、一人でやってたら軽く絶望していたかも…。

Breva750のタイヤ交換で面倒なのは、以上2点でしょうか。他は普通のバイクと特に変わりはありません。それから、交換後250kmほど走行しましたが、IRC RX-01の具合は良好。グリップ感も分かりやすく、スムーズに寝てくれるので快適です。あの価格でこれなら結構いいんじゃないでしょうかね。次は…そろそろリアのブレーキパッドが終わりそうなので、交換の模様をお届けするかもしれません。それでは、またお会いしましょうー!

コメント一覧

じょえさん

10月19日(Fri)

22時38分

はじめまして
Breva750乗りの少数ユーザーですが、今度タイヤ交換しようと思ってますので、大変参考になりました!!
これからもユーザーの為になる情報、お願いします


コメント投稿