絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月06日  comments (0)

今の時代だから絶対に必要ですね。



絶版生活を楽しむようになってから、バイクの台数分は必要になってしまうのがヘルメットロック。
70年代初頭までは自動二輪車もノーヘルOKな時代で、僕は従兄弟と
CB350やハスラーでタンデムノーヘルのちょいのりをよく楽しみましたが、
当然ながら当時のバイクにはヘルメットホルダーがありません。
我がガレージの絶版モデルでヘルメットホルダーがあるのはH2-Aのみで、
ちなみに初代H2にはメットホルダーが無いので、
ヘルメットの着用義務が施行されたのは73?74年前後ということになりますね。
そんなヘルメットロックで大活躍してくれているのがスズキ用。
写真のいかにも60?70年代の蒲鉾キー付きのメットロックは、
数年前にまとめ買い(3個。大人買いじゃないです)したもので、
絶版車ファンには大人気な商品。

ちなみにホンダの場合は‥‥‥‥


ハンドルクランプがメットロックになっていたオプションパーツがありましたよね。
僕は好んでこのスズキ用を使ってますが、今でもこのタイプは購入できる!? ようです。
ちなみに、最近のモデルでメットロックが無いチョイノリでもこのタイプがオプションで用意されていますが、
さすがに新しいモデルなので、キー部分がプラスチック握りタイプになってます。
やっぱり蒲鉾がイイですよね。スズキファンには最高でしょうが、
部品番号を忘れてしまいました‥‥。以前のブログでも質問されたような気がしますが‥‥。
最近、AS90用に栗田が部品注文していたので、このタイプが納品されれば、
おそらくブログにアップしてくれると思いますので気になる方はそちらにてよろしくです。


H1白バイ号、H1-Bオレンジ号、AS?にて活躍しているヘルメットロック。
HS90用を追加準備しなくちゃと思ってます。さすがにAR80ボンバー号には標準装備されてますね。

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ