BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年02月02日  comments (4)

先日父親と酒を呑んでいる際、
今度のBMW BIKESのロケをどこでやろうか考えていると相談した。

父親は写真家で、
まあ、先人の知恵をちょっと借りようと思っただけなのだが、
これが長い話となってしまった。

父が持ち出してきたこの本。
これはCG(カーグラフィック)の表三広告を長年掲載していた
ポルシェ(ミツワ自動車)が、その広告を一冊に纏めたもの。

父も長年この広告写真を撮影しており、
その中で、例えばこんな写真を見せてくるわけだ。


↑これは丹沢だということだが、まったく舗装の「ほ」の字も
考えられないような道。
ドライバーが楽しんじゃって、タイヤを駄目にして広報に怒られた
とか。(1965・9)



こっちは、建設中のフジスピードウエイ
ここも思い切りダート。(1965・8)


これなんかも凄い。
仮ナンバーそのまま掲載(笑)。
今では考えられない。(1970・9)


東名高速道路。今でいう「たまプラ」あたりということだが、
全然想像できない。やっぱりダート。


というように、
60年代はまだまだこういった道が多かったようだ。
酔っ払いながら、
この時代でもGSは爆発的な人気が出ただろうに
と思った。

で、バイクスのロケ場所の話は?(笑)


ではでは。

ダン@BB編集部

コメント一覧

一介のバイク乗りさん

02月02日(Mon)

17時48分

カイエン以外のグラベルのポルシェというと、
パリダカにおけるロスマンズカラーの959ぐらいしか
思い浮かばない若輩者ですが…

ドライバーもかなりの手練れなんでしょうね…すげぇ??

この時代の山道に、今時のGSを持ち込んでみたいですね(笑)
でもやっぱりスラッシュGS辺りがジャストフィットか…

ダン@BMWBIKESさん

02月02日(Mon)

19時00分

この広告の時代に運転していれば、
ドライビング・ライディングテクニックは
おのずと身につきそうですよね。

僕の場合、実際にはまったく想像できない時代です。
しかし自分の幼少期を思い返すと、
未舗装路は近所にたくさんありました。

なんだか寂しくも感じますね。

一介のバイク乗りさん

02月03日(Tue)

17時58分

ダンさん父子っていいなぁ、仕事の話ができるんですか…

ウチも両親と同居で、食事は同席するんですが、
父子で会話が成立しない…親子というより、
まるで理解のない上司と出来の悪い部下…
ちょっとしたことでケンカ腰…四十路突入したのに(謎笑)

ダン@BMWBIKESさん

02月04日(Wed)

14時52分

親に会った時まで仕事の話というは、なんなのですが、
戦前生まれはさすがに色々なことを知っており、
勉強になる部分もたくさんあり、助かるときもあります。

いまは家を出ているから、
ある程度落ち着いて会話が出来ますが、
一緒に住んでいるときはケンカばかりでしたよ(笑)。


コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ