BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2017年01月17日  comments (0)

日本時間本日未明、BMMモトラッドが2016年の販売台数について発表しました。

昨年もCスクーターやらR nineTスクランブラーやらF700/800系のリニューアルなど
新車ネタは色々ありましたねぇ。

そしてインターモトとEICMAでは怒涛の新型車発表ラッシュ!





ということで早速2016年の販売台数ランキングを発表していきましょう。

まず個別のモデルランキングの発表前に全体観を。

2016年、全世界でのBMW Motorrad販売台数は14万5032台でした。
2015年の販売台数は13万6963台でしたので、前年比+5.9%という好セールスで、
もちろん数字としては過去最高。

BMWモトラッドのボス、S・シャラーさん曰く
ここ6年で販売台数は約1.5倍になった
と。
2010年の販売台数は9万8047台ですから、この6年で5万台近く台数を増やしたことに。
BMWモトラッドとしては「2020年には20万台を販売する!」というビッグな目標を掲げているので、
2016年の結果もとても良いものだったのではないでしょうか。

ではお待ちかね、モデル別販売台数ランキングTOP5の発表です!

1位
 R1200GS : 2万5336台(前年比+7.0%)

2位
 R1200GS Adventure : 2万1391台(前年比+18.8%)

3位
 R1200RT : 9648台(前年比-11.9%)

4位
 S1000RR : 9016台(前年比-5.8%)

5位
 S1000XR : 8835台(前年比+74.6%)


やはり1位、2位はR1200GSシリーズでした。
特筆すべきは、R1200GS Adventureの伸び率です。
2015年の販売台数は1万8011台でした。なんと+18.8%の伸び!

ちなみに、エンジンシリーズ別でもRシリーズは計7万7787台を販売、
BMWの中では全体の53.6%を占めています。

そして注目は4位と5位。
Sシリーズの2台がランクインしています。
S1000XRの伸び率が+74.6%と異常な数値にも見えますが、
これはS1000XRが2015年シーズンの終盤に市場へ投入されたからです。
2016年はXRにとって初めて年間を通して販売できた年であり、
この結果は販売1年目のモデルとしてはかなり良い数字と言えます。

S1000RR、R、XRを含めたSシリーズ全体の販売台数は2万3686台で、
全体の16.3%を占めています。
この数字からも分かるように、もはやSシリーズはBMWの中では欠かせないセグメントとなりました。

モデル別ランキングの発表は以上。
続いて国別の販売台数ランキングの発表です。
どこの国で売れたんでしょうね〜?

1位
 ドイツ: 2万4894台

2位
 アメリカ : 1万3730台

3位
 フランス : 1万3350台

4位
 イタリア : 1万2300台

5位
 スペイン : 9520台

6位
 イギリス : 8782台

上位6位までの顔ぶれは昨年と同じ。(スペインとイギリスの順位が入れ替わりました)

発表があったのは昨年同様に6位まで。
ただ、アジア市場についても本国のリリースに触れてあったので発表しておきます。

2016年、アジアでもっとも台数が売れたのは中国で、販売台数は4580台!
なんと前年から1.5倍以上も販売を伸ばしました。すごいですね、チャイナパワー……。

そしてタイでの販売台数も伸びていて、トータルで1819台。こちらも前年比+40%超え!
日本も台数未発表ながら、+6.7%の伸び率で、アジアの中ではこの3ヵ国が
良い販売実績だったと本国も認めています。

ということでサクッと2016年の販売実績についてまとめてみました。
2017年は新機種&改良機種含めて17機種を市場へ投入するとアナウンスしたBMW。
昨年のショーで発表されたモデルの発売を待ち望む方も多いことでしょう!



最新情報は3月発売のBMW BIKESでも触れますので、お見逃しなく!

EICMA(ミラノショー)で発表された新モデル大特集&ボクサーエンジン大特集号の最新号もチェック!




最後に2015年の販売台数をまとめた昨年のブログも置いておきますね。

2015年、BMW Motorradで一番売れた車両は何だ!?







コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ