BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2016年12月06日  comments (0)

どもども。

先週の日曜日は横浜市の『パシフィコ横浜』という巨大ホールへ出かけておりました。

目的は「Yokohama Hot Rod Custom Show」という世界的に有名なカスタムショーでございます。

ワタクシ、BMWの媒体に携わりつつも、実はこうしたカスタムの世界が大好きで、
かれこれ10年近く通っております。


アメリカナイズされた二輪・四輪が数多く集まるショーとあって、
以前はこうしたイベントでBMWを見かけることはほぼなかったのですが、
2014年のR nineTカスタムプロジェクトで製作された車両がお披露目されたりと、
BMWに対する世間のイメージが大きく変わったこともあり、近年はBMWベースの車両も
徐々にですが目立つようになってきました。


ということで1日かけてブースを回って数台のBMWを見かけたのでここで紹介しておきます。

★まずは中嶋志朗さん主宰の46works!



白馬でローンチされた、46works製作のコンプリート販売モデル。そのプロトタイプです。ベースはR nineT。



まさにストリートスクランブラー!いやーオシャレです。ベースはR75/6。
「世田谷ベース」で有名な所さんの愛車です。



こちらはMCFAJ主催の旧車レース「Legend of Classic」で中嶋さんが走らせるR75/5。
2016年は2度優勝しているマシンです。速いマシンは美しい。


★AN-BU MOTORCYCLE
愛知のカスタムショップ、AN-BUが手掛けたK100カフェ!


AN-BUさんは、国産バイクを中心にロケットカウルを装着した個性的なカフェレーサーを作るショップさんで、
日本はもちろん世界的にも注目されています。


海外では結構見かける「縦K」のカスタムですが、やっぱり日本人ビルダーが作るとバランスがとてもいいですね。


こうやって見ると、Kのエンジンはカッコイイですね!

★Wedge MOTORCYCLE
白馬で超クールなG310Rカスタムを披露したWedge MOTORCYCLEさん。
そのマシンをホットロッドショーに展示!


なんと、ショーにエントリーした欧州車の中でNo.1のアワードを獲得!

<BEST MOTORCYCLE EUROPEAN>通称ベストユーロ賞を受賞!おめでとうございます!


こちらはビルダーの二平さん。軽快なフラットトラッカーが走るシーンを早く見たいものです。


そうそう、現在発売中のBMW BIKE77号(12月2日に発売しました!)では、
二平さんのインタビューを掲載しています!

もちろん、車両の詳細もありますから、気になる方はすぐゲットしてください!

表紙はコレですよ!



★おまけ★

ショーにはハーレーのチョッパーやらトライアンフのフラットトラックスタイルやら、
いろんなバイクがいるんですが、1台ものすごいバイクがありました。


インドネシアのPsycho Engineというビルダーが製作したバイク。
ホンダの空冷単気筒のシリンダーを使って星形エンジンを自作……(笑)。
最近はカスタムの世界でもアジアがグングン来てます。
こういうバイクが見れるのもショーの面白さであります。

来年はどんなバイクが出てくるんでしょうね。
BMWのカスタムにも期待しましょう!

ではでは。









コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ