絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年01月10日  comments (2)

突然ですが、僕はビンテージトレール好きということもあり、昔から60?70年代のヘルメットとバイザーを見ると過敏に反応してしまう人間であります。古いモトクロスレースの写真を見る時は、マシンをチェックした後には必ずライダーのヘルメットとバイザーをチェック。

これはモトクロスに限った話ではありません。その興味の対象は、古いロードレース、更には古い四輪レースの写真も含まれています。これまで様々な雑誌や写真集を見てきた結果、60年代前半は主にレスレストンやエバオーク、60年代後半から70年代前半まではBELLやBuco・・・昔は二輪レーサーも四輪レーサーも同じタイプのヘルメットをかぶっているように思います。おそらく世の中にフルフェイスヘルメットが登場するまでは、ヘルメットには二輪用と四輪用との間で厳密な区別がなかったのでしょう。

古い写真や雑誌を眺めながら、ヘルメット製造メーカーとバイザー形状を確認し、『ウム、コレはBELLの510バイザーだな』とか『Bucoのレジストルってジム・クラークもかぶっていたのか?』などと、写真を見ながら「一人鑑定ごっこ」をしながら時間を潰すのも楽しかったり。笑

そんなこんなで少し前まで、ちょっと古いヘルメットバイザーを収集していましたが、バイザーって意外とかさばるんです。一個一個並べると場所を取るし、かといってヘルメットにつけっ放しだと、万が一スナップボタンが錆びてしまった時にヘルメットから外れにくくなるのもイヤだし。結局どうやって保管しているかというと・・・・

●壁に吊るしてます。笑

ホームセンターで革ひもとスナップボタンを用意。
革ひもにスナップを取り付けてバイザーが装着できるようにしてます。


絶版バイク好きの方の中には、きっと車両以外にも当時モノのグッズなどを収集している方もいるでしょうね。もしかしたら僕のように古いバイザーを集めている方も!?

もしいらっしゃれば、もっとうまい収納方法を教えてください。

コメント一覧

eguさん

02月12日(Thu)

00時31分

絶版バイザー!いい響きですね?
集めてますよ?バイザー!

ここにコメントが無いのでつい書き込んじゃいましたw

ヘルメット同様ついつい溜まってしまいますねバイザー!
其の昔初めてのヘルメット(AGVのジェット)を上野のコー●ンで買った時に、白と黒の純正バイザー2枚おまけで貰って以来溜まる一方です。
この収納方法いいですね?!
重ねると傷つくしつけっ放しだと錆びて取れにくくなるし。

このアイデア頂きです♪。

つちやまさん

02月12日(Thu)

17時47分

eguさん
「絶版」とつけば何でもいいのか、と言われそうですがいい響きですよ、絶版バイザー。笑

この収納方法は、どうやって保管するか悩んだ挙句思いつきました。マメに埃を払う必要があるものの、省スペースで展示できるので結構オススメですヨ。ただ、壁に挿す押しピン(または画鋲)は、太めのものでないと重みでガラガラガシャーン!と落ちてしまうので注意して下さいね。

そうだ、いまは、バイザーとシールドが若干増えてしまったので、ホルダーをもう2本位作らなきゃ・・・。


コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ