ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年12月24日  comments (0)

こん○○は、ガルル編集部のタジマです。

師走でみなさんバタバタしているかと思いますが
体調を崩したり、風邪とかひいてないですか?

最近、寒さが一段と冷えるので、ここはひとつ、
ホットなバイクのことに触れようかと思います。

写真は箱根でのワンカット。
バイクはREADY TO RACEがポリシーのKTMです。








ビッグシングルというと以前はDR800SやXR600/650R、単気筒テネレ、 KLR650Rといった国産オフ車勢がカテゴリーを築いていました。

それに加えてアフリカツインやテネレといったツイン勢もビッグオフのなかで人気ものでしたね。

しかし軒並み絶版となり、最近はKTMBMWのつばぜり合いが続いています。


KTM690ENDUROを本誌の「ガルルファクトリー」で連載しはじめたら

「やっぱりパワーってすごいの?」

「足着きは?」

「エンジンオイルってどのぐらいで換えるの?」 

取材先で色々な人にイロイロと聞かれるようになりました。


正直、ガルルのスタッフも継続モデルでなく、ブランニューモデルとして登場した
690エンデューロのことは語るほど多くを体験していません。

●そのため、それこそイロイロな場所へ行って↓








●いままでのガルル本誌では絶対に登場しないようなバイクとまで比べて(XJR1300&GSX1300Rハヤブサ)取材を重ねています。













まだまだ連載は続きますが、ここまでの取材・体験で感じたことをひと言で表すと


スゴイ可能性を持っているオフ車


というのは間違いありません。










690はやっぱりKTMなんですね(ホント、意外なほど)



ということで引き続き、690ENDUROをブログ・本誌の両方でレポートしていきます。













コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

ガルルガルル

オフロードバイクにまつわるすべてを網羅する、オフロード総合誌。世界トップレベルのレースシーンから、街乗り・林道ツーリングといった一般ライダーの視点に近い企画ものまで、すべてのオフロードライダーの味方となる1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ