絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年07月08日  comments (7)

こんばんは。いまだ「On Any Sanda@香嵐渓(コウランケイ)」の興奮が冷めないツチヤマです。昨日はコースの雰囲気やエントラントのみなさんの模様をお伝えしましたが、実はまだ隠しネタ(というか特ダネ)がありました。いやぁスゴイマシンがいたんですよ!この写真を見てください!



もったいぶってちっちゃい画像を先にお見せしました。うーんやっぱをコレじゃ判別不能ですかねぇ。じゃあこれではどうでしょう?



僕は写真がヘタなので、とても手ブレがヒドイです・・・。でもマシンの雰囲気はだいぶ分かったと思います。クランクケースに特徴がありますね。実はこのマシンの正体は・・・


既にお分かりの方も多いとは思いますが、マシンの正体は「カワサキのW」なんです!


関東のVMXイベントではトライアンフやBSAなどの重量車は毎回参加があるので空冷2気筒車には見慣れてはいたのですが、カワサキのWシリーズをMX仕様に改造したマシンは初めて見ました!いやぁ?本当にビックリしましたよ。



ベース車はW1SAかW3なのでしょうが、前後のホイールはアルミH型リム+MXタイヤに換装され、更にフロントは21インチ化して走破性を高めています。ガソリンタンクは70年代中期のKX風グラフィックが施されたKX用?のタンクとし、車体はとても軽快な印象へと生まれ変わっています(とは言っても重いでしょうね・・・)。


大型の絶版車を手に入れるなら真っ先に「Wシリーズ」が頭に浮かぶ僕にとって、こんなマシンに遭遇できたのはここ数年で1、2位を争う衝撃。WをベースにMX仕様やダートトラック仕様に改造する・・・そんな妄想をしたことは何度もありますが、まさか本当にカタチにしてしまう人がいるとは夢にも思ってみませんでした。

ただでさえインパクト大!のW1-MX(勝手にそう呼んでます)ですが、更に衝撃的だったのは、見ている人全てが驚嘆の声をあげた、超アグレッシブな走りでした。なんつたってこのライダーさん、ムチャクチャ速いんです!聞くところによると、関西の「On Any Sanda」ではマチレスで参戦しているらしく、そのマチレスでも現行マシンもビックリなスピードで走っているとのこと。


推定車重200kgオーバーの重い車体をねじ伏せ、至る所で車体を地面にこすりつけながらダートを疾走するW1-MX。ライダーの方はそんな状況を気にもせず?ジャンプを飛ぶし、コーナーも限界まで果敢に攻めていました。


そんな走りを象徴するのがこの写真です。↓

ここは多くのギャラリーが見守るスタート地点。下り坂を下ってきたマシンは、小さなギャップを越えた後にちょっとした窪みへ入ります。下り坂でスピードが乗ってますから、前後のサスペンションはかなり沈みこんでしまいます。W1-MXはフロントサスをオフ車用の長いものへ、リアもワークスパフォーマンス製のサスへ換装されてはいましたが、ご覧の通りフルボトム!!この後車体が振られようともライダーは全くスロットルを緩めませんでした・・・。


さて、関東では今年第2戦目となる「DIRT A.C.T.S. UNION」主宰の「ビンテージモトクロスミーティング」は7月26日(土)と27日(日)に2日間の日程で川越オフロードビレッジにて開催されます。僕もエルシノアをMX仕様に仕立て上げて参戦しますが、なんと今回紹介したW1-MXも関西から遠征してくるそうです!



W1-MXの激しい走りを見るだけでも、会場へ足を運ぶ価値がありますよ・・・。


「On Any Sanda」のイベント後にオーナーさんとお話させてもらいましたが、「次の関東、行きますから!」とおっしゃってました。これは大ニュース!かなり楽しみですね!
正直、関東のイベントでもかなりイイ線行くと思います。関東近郊のWファンのみなさん、ダートを果敢に攻める姿を見に会場へ来ませんか?ダートを本気で走るWなんて滅多に見ることはできませんよ?。格好はMX仕様ですが、サウンドはお腹に響くアノWサウンドです。
そうそう、弊社発行の月刊CLUBMAN誌で連載中の「BSA ゴルディ・スクランブラー」も参加予定とのことですから、当日はかなり面白い日英対決が見れそうです。

イベントの詳細については、DIRT A.C.T.S. UNIONさんのブログでもチェックできますので、是非覗いてみてくださいね。
コチラからどうぞ。↓
http://blog.goo.ne.jp/dirtactsunion


コメント一覧

doigumiさん

07月09日(Wed)

16時03分

お疲れさまでした。カッコイイ写真有難うございます。
6月のレースでマチレスが壊れたので突貫工事で仕上たマシンですが楽しく走れて良かったです。またACTSでお会いできるのを楽しみにしております。
*ゴールドスターとの対決の為、更に軽量化して行きます。


つちやまさん

07月09日(Wed)

19時52分

doigumiさん
わざわざコメントありがとうございます。Zeppan BIKESもお買い上げいただいたとの事、重ねてお礼申し上げます。

にしても僕の下手な写真で申し訳ないです。でも宣言どおり、関東殴り込み?の告知をしておきましたので(笑。

突貫工事とおっしゃいますが、かなり完成度高いように思います。ここから更に軽量化・・・ということですが、もうマフラーぐらいしかないんじゃないですか?

もしやステンパイプでW2TTみたいなアップタイプを作るんでしょうか!?当日のマシンチェックがとっても楽しみです!!


レヤンさん

07月11日(Fri)

07時14分

皆さん 始めまして 関西でWを動かしている レヤンです。
以前 九州で、こんな感じのWを二台見ましたが、街中走行用です。
http://www.geocities.jp/areyanka/07kyuusyuu07.html
doigumiさん 素晴らしいです、めっちゃ感激しました。
走行も気合が入っているみたいで、ファンになってしまいました。
応援に駆けつけたいんですが、26日仕事です。
関西で走るとき また 教えてください。


doigumiさん

07月11日(Fri)

20時17分

レヤンさん はじめまして。W1の整備・レストアの参考で以前からレヤンさんのホームページを見せて頂いています。
VMXフリークでもありますが、それ以上にW1フリークの自分にとっては光栄です。
ON ANY SANNDはカンサイオトキチクラブのオトキチさんをはじめ運営されている方々のボランティアで成り立っている大変すばらしいイベントです。ぜひツーリングがてら観戦に来て下さい。ゆるーい雰囲気で最高です。
今年からビンテージトライアルも始まり楽しさ倍増です。
ほぼ参戦しておりますのでまた声をかけてください。
Wの話で盛り上がりましょう。
以下のホームページが有りますのでご覧ください
http://motor.geocities.jp/onanysanda/ 
またお会い出来るのを楽しみにしております。


ひでさん

07月11日(Fri)

20時33分

つちやまさん、伊豆、香嵐渓とお会いでき幸いです。
今回の関東には参れませんがいつかは!と思っております。

doigumiさん。マイブログ覗いていただけ光栄です。
doigumiさんは昨年いらしたマチレスさんだったんですね。
アレもメチャかっこよかったし早かったですものね。

レヤンさん。お久しぶりです。W1S乗りの『ひで』です。
今年は箱根に行けず残念でしたが実は私もこのレース
初参加してました。

秋の兵庫には是非参加したいです。
またお会いできるのを楽しみにしてます。
doigumiさんのマシン載ってますので覗いてみて
やってください。

古いページには確かマチレスも載せたと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/w1dt1


つちやまさん

07月11日(Fri)

21時37分

レヤンさん
こんばんは。ページ拝見しましたが、九州にもスクランブル系にいじったWオーナーがいらっしゃるんですねー。カスタムされることが少ない車両ですから、興味深く拝見させて頂きました。

僕もdoigumiさんの走りを見て、一瞬でファンになった一人です(笑)。次回の関西も是非お邪魔したいです!


つちやまさん

07月11日(Fri)

21時48分

ひでさん
こんばんは。
トレールミーティング、香嵐渓とお会いできて楽しかったです!それはそうと、先日の香嵐渓で壊れてしまったトルクロッドは直りそうですか?今月末のACTSでまたお会いしましょう。

しかしみなさんネットを上手く活用されていますね。Wは僕の大好きな車両ですので、これからもWネタがあればこちらで紹介させて頂きますね。



コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ