絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年12月18日  comments (9)

先ほどのブログでUPし忘れていたんですが、僕の中でちょっと「謎」の車両を見つけていたんです!

ジャーン!!

これはバイク館両国店さんで発見した車両。ビックリするほどのコンディションです!

このマシーンをご存知の方は、おそらく40歳以上のオフロードファンだとは思うのですが・・・。これはXL250Sの後継モデルとして1982年に発売されたXL250Rのスペシャルバージョン『XL250R デコスタ』であります!

●元のモデルを見てみましょう。

ノーマルはもちろんコレ。XL-Sシリーズで採用していたリアの長?いツインショックに別れを告げ、プロリンクを採用した本格オフロードモデル。


●ではもう一度デコスタモデルをチェックしてみますか。

白地に黒・オレンジ・赤のストライプ。これはもちろんデコスタの母国であるベルギーの国旗をモチーフにしたもの。
ベルギーは、昔からモトクロスが盛んな国で、古くはジョエル・ロバート、ガストン・ライエ、ハリー・エバーツ、近年ではステファン・エバーツ(ハリーの息子)など数多くのWMXチャンピオンを輩出したMX大国。


車名の通り『XL250R デコスタ』は、70年代にMXの神様と呼ばれた「ロジャー・デコスタ:Roger De Coster」のシグネチャーモデルです。82年にXL250Rの限定車?として販売されたモデルらしい。XLといえば、というか、ホンダのオフ車といえば70年代後半から真っ赤なイメージですが、ロジャー・デコスタスペシャルは白ベースの爽やかなカラーリングです。

そもそもロジャー・デコスタは、WMX(世界モトクロス選手権)の500ccクラスにおいて、71・72・73年、そして75・76年とチャンピオンを獲得したライダー。僕も古い雑誌を読んだりして、デコスタの名前だけは知ってはいましたが、WMXでの活躍は全てスズキ。現在もAMAではスズキの監督をしてますから、僕の中では完全に「スズキの人」なワケです。


それなのに、なぜホンダからデコスタの名を冠したモデルが??


不思議に思ったので、ネット・雑誌など色々と調べてみました。するとこの車両は「デコスタのワールドチャンピオン獲得モデル」などと書かれている文献もあったり・・・。でもちょっと待て。このXLは1982年発売だろ?どう考えても年代が違うじゃん・・・。


しょうがないので、試しに世界の二輪レースを管轄するFIMのWEBサイトで歴代チャンピオンを検索してみても、彼がWMXで王座を獲得したのは前述の70年代のみ。念のためAMA Motocrossではどうかと思い、過去のリザルトを見るもやはりデコスタの名前はナシ。

そんなこんなで、デコスタがホンダに乗って勝ったワケでもないのに、なぜデコスタモデルが発売されたのか―僕の謎は一層深くなったのであります・・・。


●タンクロゴ

タンクに入るデコスタのサイン。そこには例えばローソンレプリカの記念ステッカーのように「Champion」などの文字はありません。


あぁ、なんでホンダからデコスタモデルが出たんだろう・・・。気になって気になって仕方がありません!
ただ、色々と海外サイトを調べるうちに、「もしかしたら・・・」という理由が見つかったような気もしているんですが、もう少し裏を取ってから発表することにします。。。

コメント一覧

CooL無限さん

12月19日(Fri)

15時40分

初めまして
78年前後にホンダのアドバイザー的な立場で
関係されてたと思います
アタシも朝霞研究所付近(?)で雑誌のグラビア写真にサインを頂きました
(いまも所有してますが)
最近「朝研」を定年退職された増田耕二さんも
スズキ時代で有名なライダーでした

つちやまりょうさん

12月19日(Fri)

22時17分

Cool無限さん
どうもはじめまして!なんだかお名前からして70-80年代のモトクロスをよく知ってらっしゃる感じですね。。

>ホンダのアドバイザー
やっぱりそうですよね。僕も色々調べて同じ結論に達しました。増田氏も確かに古い雑誌を見ていたらスズキで大活躍された方みたいですね。

それにしても、デコスタ氏にサインをもらったなんて!羨ましい限りです。

ichigo_riderさん

04月03日(Fri)

20時45分

デコスタ! 私の青春であります。乗ってました。
オリジナルのシートは赤地に白の「XL」ロゴです。純正のシートとバックではないですね。汎用品で修理されているようです。
完全オリジナルのデコスタを見つけたら、また見せてください。

つちやまさん

04月06日(Mon)

00時55分

ichigo_riderさん
おぉ、さすが元オーナーさんらしい鋭いご指摘! 僕は当時のことなど当然知るはずもありませんが、デコスタモデルはあまり売れなかったんでしょうか? 中古のタマとしてはとても少ない気がしています。

完全オリジナルのモデルを見つけることがあったら、もちろん写真を撮ってUPさせていただきますので気長にお待ちください。笑

こまつ@db2さん

08月20日(Fri)

12時49分

う?ん、見ていたら欲しくなってきた(笑)
女房にナイショでdb2、TRX(それもUSインターカラーにオールペンしちゃいました)と購入したいまとなっては、かなり厳しいかも...(苦笑)
でも、春頃から”土”に目覚めたワタシとしては、かなり気になります。
そういえば、つちやまさんは発売中のモトメンテナンス誌で
モトメンテ誌を離れるそうですが、絶版バイクスは引き続き担当されるようで、安心しました。

つちやまさん

08月20日(Fri)

18時40分

こまつさん
こんだけ綺麗だと興味なくても欲しくなりますよね。
この時代の4ストオフは激しすぎなくてちょうどいいと思います。すごく乗りやすいですしね。

そうそう、モトメンテ/Zeppan編集部から離れることになりました。
ただ、Zeppan発売後に決まったハナシなんで、ZB7ではご挨拶的な事も書けず……。

今後は、もしかしたら土系ネタだけはイベントレポートでやらせて頂くかもしれませんが、関わりとしては薄くなりますネ。ひとまず、これまでごひいきにして頂いたことに感謝しつつ、今後も弊社媒体を引き続き応援して頂ければと思います。
ありがとうございました!!

かつぼんさん

04月02日(Wed)

16時36分

ロジャーデコスタスペシャルを所有してました。
私のページです。
 ↓
http://jr3kbu.net/bike/bike_history/xl250r/xl250r_1.htm
数少ない、新車で買ったバイクです。
赤い車体のを買おうかと思っていたらちょうど
限定カラーで発売されたのでした。確か'82の5月頃です。

rokuboumenkonさん

12月18日(Fri)

17時56分

デコスターに憧れモトクロスに興味を持ってデコスペに乗ってました。当時ホンダのモトクロスチームの監督だったのうな気がするんですが… (自分もデコスター=スズキのライダー)でRM250全日本走ってました。

早川健さん

12月19日(Sat)

00時58分

ホンダの監督してたからでは?


コメント投稿




雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ