BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2008年12月18日  comments (0)


年明け早々の2009年1月10日から、F800GSの発売が開始されることとなりました。
すでに試乗しているナガヤマ編集長曰く、「力強いエンジンと強靭な足回りを備え、オフロードジャンキーをも唸らせる仕上がり。先だってデビューしていたF650GSとはまったく性格が違う」だそうです。
うぅ、早く乗ってみてェ。

R1200GSと比べてロングツーリング性能はどうなのかとか、以前のシングルエフロクGSと比べてオフロード走破性はどうなっているのか、燃費は? 維持費は? と知りたいことだらけ。
皆さんも、F800GSに関する疑問や、やってほしいことがありましたら、どんどんコメント欄に書き込みをしてくださいね。

以下は、現行GSモデルの価格表です。
BMW F 650 GS (Active Line)? 1,046,000 (Hi Line)*1 ? 1,235,000
BMW F 800 GS (Active Line)? 1,344,000 (Hi Line)*1 ? 1,533,000
BMW R 1200 GS(Active Line)¥1,751,500 (Hi Line)*2¥2,014,000 (Premium)*3¥2,150,500
BMW R 1200 GS Adventure (Hi Line) ¥2,239,000 (Premium)*3 ¥2,375,500
一台を選ぶのが、なかなか悩ましい設定ですね。

*1: Hi LineにはABS、グリップヒーター、センタースタンド、オンボードコンピューターが標準装備となります。?
*2: Hi? LineにはABS、グリップヒーター、センタースタンド、オンボードコンピューター、ハンドプロテクションが標準装備となります。
*3:? Premium LineにはHi Lineの装備に加え、ESAとASCが標準装備となります。



↑F800GSのフル装備仕様を手に入れて長旅に、…いいですねえ。

ちなみに、1月10日(土)、11日(日)は、全国のBMWモトラッド正規ディーラーで、デビューフェアを開催します。
……。その1月10日には鈴鹿サーキットのお膝元、
モトラッド鈴鹿さんで「夜のヒミツ集会」を開催しますので、そちらも是非。

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ