バージンドゥカティ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年09月26日  comments (0)

Mission Oneというバイクを知ってますか?
といっても聞き覚えのない人が多いと思います。
実はこのバイク、エンジンではなくモーターを電池で駆動させる、いわゆる電動バイクです。
昨年あたりから話題となり、今年はマン島TTで行われたゼロ・エミッションクラス「TTXGP」にも参戦しています。
そのMission Oneがこれです。




リンク先のEngadget Japanには先だってボンネビル塩原で1マイルの平均速度で時速240キロを記録したニュースが伝えられています。
このMission Oneが、いよいよ市販化されるそうです。
早ければ来年にも市販されるとのことで、予価は約7万ドル。
日本円にすると約600万円とのことで、まあ現実的な価格といえる!?

マン島TTXGPでの走りぶりを見る限り、動力性能としてはまだガソリンエンジンの比ではありませんが、技術の発展はこれからというモノだけに、両者の差が近づく日はそう遠くないことでしょう。
エンジンとは違い、初速から最大トルクを発生できる電動バイクは、その乗り味はこれまでのバイクとはまったく違ったものになっていると思われます。
エンジンの味はバイクの魅力のひとつで、ドカ乗りのみなさんならそれを痛感されていることと思いますが、こうした電動バイクに果たして『乗り味』といったものがあるのかどうか、気になるところですね。


◎Mission Motor
http://ridemission.com/

コメント一覧

コメント投稿




雑誌紹介

VIRGIN DUCATIVIRGIN DUCATI

「ユーザーとバイクとの関わりを通じて、ドゥカティの魅力、おもしろさを伝えたい」とウェブサイトから飛び出した雑誌版 VIRGIN DUCATI。各企画にドゥカティオーナーが愛車とともに登場&現行モデルラインナップ、ニューモデルなど、モデル情報も盛りだくさん。ドゥカティの「今」をお伝えします。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ