ガルル編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2010年05月09日  comments (0)

初開催となるブロードウェイ斑尾大会が5月9日に行われました
場所は長野県の飯山市にある斑尾高原サンパティックスキー場特設コース

そのレポートを、まずリザルトと写真でお伝えします










続きを読む ...

post : 2010年05月06日  comments (0)

ゴールデンウィークは晴れ続きとなり
みなさんバイクを楽しめたでしょうか

ぼくも遠出こそしなかったものの
愛車XT250のホイールベアリングを換えたり
キャブのジェットを初夏向けにしていました



連休イベントも無事に終わり、バイク遊び一段落
といった感じかもしれませんが5月末から6月には
まだまだイベントが続きます

お台場でエンデューロとか

ちなみに、去年の三宅島エンデューロはこちら

特に6月6日(SUN)はビッグイベントが各地であります

続きを読む ...

post : 2010年04月12日  comments (0)

4月10日にJNCC第2戦が
熊本県阿蘇くじゅう国立公園内
阿蘇観光牧場特設コースで行われました

ゆるやかな尾根が見渡す限り続く牧歌的なエリアは
まさにクロスカントリーというに相応しい景色

続きを読む ...

post : 2010年04月09日  comments (0)

すっかりご無沙汰しちゃっています。たじまです

桜も咲き、暖かくなってきたので、久しぶりに出てきました

それというのも、すごく興味深いイベントが
仙台で開催されると聞いたので…

続きを読む ...

post : 2010年02月12日  comments (0)

南米で行われたパリダカの
二輪部門を制したシリル・デプレが
日本のエンデューロに出るとの情報をキャッチ!!


詳しくはこちら
G?impact



サンデーライダーとファクトリーライダーが同じコースを走る

エンデューロの敷居の低さをもっとも実感できるイベントです

post : 2010年02月07日  comments (0)

足着きが良い。コンパクト。低燃費。予想以上の健闘

そんな言葉では言い足りない



初めて公道をひとりで走ったときの高揚感

恐いんだけど、もっと走りたいと思った初めての林道

そんなバイクの原点を思い出させてくれた1台


KLX125。侮れません

post : 2010年02月05日  comments (0)




暦の上での冬は、11月上旬に迎える立冬から
1月下旬の大寒の最後の日までとなっている

そのため、すでに春を迎えていることになります
でも、外の空気はまだまだ冬
最新号は雪道楽。先月の獣道に続き、道シリーズ第2弾です

小学校の校庭でやった雪合戦や、初めてスキーに行ったとき、粉雪の舞う露天風呂に入って髪の毛が凍ったこと、雪が降った翌日にMTBで神社の裏山を走ったこと、雪道の下り坂で曲がりきれず雪の壁に当たったなどなど

冬だから、冬しかできない遊びをする

「寒い」なんて、行ってしまえばなんとかなります
走りばかりでなく、そこらへんのノウハウも実践してきました


つづく

post : 2010年01月22日  comments (0)



次号の取材のため、雪山に行ってきました

三月下旬並みという天気予報通り、ポカポカの陽気
雪の上を走っているとジャケットを脱ぎたくなるほど汗だくに

バイクは期待の新星、KLX125

ニーゴーと比べると非力だけど、スノーライドにはぴったり

まだ原稿を書いていないので、今日はさわりだけで
詳しくは2/6発売号にて掲載しまっす








post : 2010年01月12日  comments (0)



2010初のチビテク取材に行ってきました。

次回のテーマは水辺

オフロードバイクだからこそ走れるのが水辺ですよね

水辺には石や砂、泥もあって難しいので!
いつものようにユウタロウ講師を質問攻めして
攻略方法を聞き出してきました。いや?自分も勉強になるなる

そうそう、オフロードのオリンピックと呼べる
ISDE(インターナショナル・シックス・デイズ・エンデューロ)に
またユウタロウ講師が出場するそうです。今年はメキシコ

正直、昨年チーム侍の派遣が見送られたときは残念でしたが
年明け早々にメキシコ行きの話を聞けて安心しました

続けなければ、止まってしまうだけでなく
取り残されてしまいます。やっぱり「継続は力なり」です

迷うときはあるけれど、立ち止まらずに歩きながら考える
チビテクも連載が長くなってテーマ探しに苦労しています
でも、回を重ねる毎によくしていきたい
ユウタロウ講師とそんな話をしながら取材してきました

今年もいろいろな場所へ行って
(チビテク的に)フレッシュな路面で
初心者心を忘れず取材をする予定ですので、ご期待のほどを


これはユウタロウ講師が今年使うYZ250Fエンデューロ仕様
ウエットサンプ化などでさらなる軽量化が施されています

post : 2009年12月10日  comments (0)

この時期、よくもらうのがカレンダー

ガルルの最新号にも恒例のオフロードカレンダーがついています

2010バージョンは例年とは趣を変え、美女のスリーサイズも載っています






ちなみに左右で違う絵柄なのは
カレンダー真ん中の1枚を引き抜いて
ポスターにできる作りだからです






表は全日本モトクロスの大迫力スタートシーン、
裏面は一面写っているモデルさんたちの1枚となっています




もちろん、美女だけでなく、2009年のオフロードシーンを盛り上げた
トップライダーたちの走りを厳選して載せています








ちなみにこの2枚は、ぼくが撮ったもの

自分の写真が大きくなると嬉しいものです

最後はプチ自慢でした?


雑誌紹介

ガルルガルル

オフロードバイクにまつわるすべてを網羅する、オフロード総合誌。世界トップレベルのレースシーンから、街乗り・林道ツーリングといった一般ライダーの視点に近い企画ものまで、すべてのオフロードライダーの味方となる1冊です。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ