バイクブロス・マガジンズ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2010年07月09日  comments (4)


良くも悪くも注目モデルの実態を赤裸々にレポートしてしまおうという長期インプレ「もしも●●に乗れたなら!?」シリーズ。今回からいよいよ私の担当2台目となるカワサキのNinja 250Rで走り出します。国産250ccクラス唯一のフルカウルモデルは、果たしてどのようなキャラクターなのか。スポーティな外観と並列2気筒エンジン、そしてアップライトなポジションを組み合わせた狙いとは…。今回は第2回ということで、日々の通勤ルートやちょっとした街乗りで感じたそのパフォーマンスと使い勝手を包み隠さずレポートします。

●詳しいスペックなどの確認はコチラ
●前回記事はコチラ
●短期試乗をもとにした編集部インプレはコチラ
●オフィシャルページはコチラ


いよいよNinja 250Rで街中を走り出すの図
 
 

続きを読む ...

post : 2010年07月08日  comments (0)


今週も良くも悪くも注目モデルの実態を赤裸々にレポートしてしまおうという長期インプレがはじまります。普段の試乗インプレッションとは違う、極私的な視点で話題のモデルをじっくりとチェック!今週はいよいよツーリングでしめる!はずだったんですが、梅雨入りということもあり、悪天候の連続で長距離ツーリングは順延。しかし、それではあまりにもくやしい…!と、言うことで、今回はPCXでちょっとした街中お散歩ツーリングに挑戦しました。番外編ふたたび、です。


仕事に、遊びにPCX

●前回の記事はコチラ
●詳しいスペックなどの確認はコチラ
●短期試乗をもとにした編集部インプレはコチラ
●オフィシャルページはコチラ

続きを読む ...

post : 2010年07月08日  comments (1)

さてさて、250ccの我が愛車マジェスティCと125ccのPCXを比較してしまおうというムチャクチャな企画の続編です。ナナ、なんと圧倒的優位と思われたシート下スペース部門でPCXに引き分けに持ち込まれ、たまらずロープに逃れた前回。今回はいよいよ実際に走行しての比較を試みてみたいと思います。

じゃ、まぁイヤなことはキレイサッパリと忘れて街中走行でPCXの実力を検証してみましょう。ここは倍の排気量を活かしてマジェスティの圧勝…待て待てぇ…シート下スペース部門でも積載重量という盲点を突かれ引き分け。油断は禁物…。

【マジェスティCのカタログ】


この交差点の出足チェックから私の試乗は始まります。




続きを読む ...

post : 2010年07月07日  comments (6)

こんにちは。バイクブロスマガジンズ編集部のムラヤマです。
ここのところ雨が続き、ブレヴァもツーリング用品もキノコが生えそうな雰囲気です。このままでは自分にも菌類が発生するのでは…ということで、気分転換にバイク雑誌/書籍を整理していますと、懐かしい本が発掘されました。

続きを読む ...

post : 2010年07月06日  comments (0)

〜トライモタード行ってきた!編〜
 最初は高い買い物だったけど
 今となってはお値段以上の仕事に感謝の My ハスク
 身体もバイクも以前の走行会でのキズはとりあえず回復
 またいつものようにストリートをタリラ〜ンと走っています

 純粋にファンライドを愉しみたい
 もっとバイクを上手く乗れるようになりたい
 
 という想いで始めたモタードなわけで
 今回はハスクバーナのインポーターである
 MV AGUSTA Japan 主催の“モタード教室”に参加してきました…





続きを読む ...

post : 2010年07月02日  comments (7)


良くも悪くも注目モデルの実態を赤裸々にレポートしてしまおうという長期インプレ「もしも●●に乗れたなら!?」シリーズですが、ついに私も2台目に突入。車輌は先日の「予告編」でご報告した通りカワサキのNinja 250Rです。実は撮影やらナニやらで少しずつ乗り始めているのですが、ちょっと走っただけでも書きたいことが山ほど。いやー、このモデルなかなか奥深いですよ〜。ということで初回から飛ばして行きたいところですが、まずは恒例の車輌紹介と注目ポイントのご説明から。


●詳しいスペックなどの確認はコチラ
●前回記事はコチラ
●短期試乗をもとにした編集部インプレはコチラ
●オフィシャルページはコチラ


250ccとしては抜群にスポーティかつスタイリッシュな外観を持つNinja 250R。
 
 

続きを読む ...

post : 2010年07月01日  comments (0)


さて、今週も良くも悪くも注目モデルの実態を赤裸々にレポートしてしまおうという長期インプレがはじまります。普段の試乗インプレッションとは違う、極私的な視点で話題のモデルをじっくりとチェック!と言うわけで、PCXもいよいよ第5回目に突入です。晴れの日も雨の日も通勤と取材に使われるPCXの走行距離はすでに1000kmオーバー。タイトル画像のとおり、オーナー状態です。こうなってくると、自分だけでなく他の人がPCXに乗ったらどう感じるのかも気になってきます。今回はそんな疑問を解決するべく、2名のゲストをご招待しました。


もちろん雨の日もPCXです

●前回の記事はコチラ
●詳しいスペックなどの確認はコチラ
●短期試乗をもとにした編集部インプレはコチラ
●オフィシャルページはコチラ

続きを読む ...

post : 2010年07月01日  comments (0)

今頃になって「マジェスティCは素晴らしい!」と叫ぶためだけのコーナー【いまさらマジェスティC】ですが、またまた強敵が編集部にやってきましたよ、ホンダの大人気スクーターPCX。で、来たからにはムリヤリ比較しちゃいます。250ccのマジェスティCと125ccのPCXを。

もうご存知かもしれませんが、PCXは編集部員ムラヤマが長期インプレ車輌としてテストしている1台。まぁ、わたしゃマジェスティCを溺愛しているのでフォルツァZ ABSの時と同様「現役バリバリの最新スクーターと比較しても旧型マジェスティCがかなり善戦して、ナンなら勝っちゃうんじゃないの」的な出来レースというか予定調和なオチを既に用意しているワケですが…。

ムラヤマから「PCXマジいいっすよぉ、買い換えたらどうですかぁ」な〜んて言われると、マジェスティCのオーナーとしては若干イラっとするわけですよ。「じゃぁ、乗ってやろうじゃねーか」的なノリでPCXのカギを受け取ったという裏事情もあったりなかったり・・・。

【マジェスティCのカタログ】


最新デザインのPCX。そりゃフロントマスクもカッコいいですわなー。
 

続きを読む ...

post : 2010年06月30日  comments (0)


しょ、初号機だー!!

タイトルからしてインパクトがありますが、今年の8耐にどうやらあのエヴァンゲリオンが登場するようなんですよ。

エヴァンゲリオンレーシング ロードレース版
http://www.runat.co.jp/teamruna/eva.racing10/moto/index.html

先日から鈴鹿8耐オフィシャルブログが思わせぶりな前フリをしていたので何かなと思っていたら、まさかのエヴァとは想像もしませんでした。夏のお祭りとも言える8耐には、これまでも仮面ライダーやウルトラマンのレーシングチームが参加してきましたが、今回のはまったくの予想外。えらい飛び道具ですよこれは。マシンはZX-10Rをベースとしたもので、ライダーとして参加するのがあのトリックスターとなれば、このチームが上位に入ってくる可能性は非常に高いのではないでしょうか。別件で入ってきた情報によりますと、RSタイチでは現在“プラグスーツ”なレーシングスーツを作成しているとのこと。こちらもいったいどんな仕上がりになるか、非常に気になるところです。

レース開始まで、上記サイトの時計(デザインが内部電池の残時間になってる!)ではあと24日。鈴鹿8時間耐久レースは今年も面白い物になりそうですね。個人的には、プラグスーツ的ツナギがどんなものかヒジョーに気になります…。

鈴鹿8時間耐久ロードレースオフィシャルサイト
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

post : 2010年06月25日  comments (6)


良くも悪くも注目モデルの実態を赤裸々にレポートしてしまおうという長期インプレ「もしも●●に乗れたなら!?」シリーズ。もう1人の担当者ムラヤマのPCX編に続き、私もいよいよ7月から2台目に突入することになりました。で、先日の【長期インプレ予告編】でご紹介した通り、この先1ヶ月間の相棒はカワサキのNinja 250Rに決定! スポーティなフルカウルを装備しながらもリーズナブルな価格を実現したこのモデルを、私の主観タップリで包み隠さずレポートしちゃおうと思います。1ヶ月も乗ってればそりゃぁいろいろ見えてくると思いますよ。どうぞお楽しみに!

●前回記事はコチラ
●詳しいスペックなどの確認はコチラ
●短期試乗をもとにした編集部インプレはコチラ
●オフィシャルページはコチラ


未だに国産250ccクラス唯一のフルカウルモデル カワサキのNinja250R
 
 

続きを読む ...