クラブマン編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

 post : 2009年01月04日  comments (0)

先月の23日、OVER ALLに参加してきました!
場所は、伊那サーキット! ありえん。。。
というわけで(?)お隣のガルル編集部も一緒です。


走行前、『KRAZy』の編集長、近藤さん(左)に
何故か可哀相な子を見るような目で見送られます。
(KRAZyはフリーペーパーです。カッコよくて面白いので見てください!)





続きを読む ...

 post : 2009年01月04日  comments (2)



現在発売中の「CLUBMAN No.284」で使用している画像が、
あまりにもお正月向きだったもので。。。

今年も『CLUBMAN』をよろしくお願いします。

 post : 2008年12月30日  comments (0)

がーん

とても大きな霜柱!まあ、イチバン乗りはやっぱりBMW専門誌ですね。
ということで、ここでは2番目(なのか!?)のF800GS国内試乗“プチ”インプレをお届けしましょう。
先日、富士山の麓まで足をのばし、クラブマン285号(09年1月24日発売予定)のロケを行ってきました。
この季節のロケはなにが大変かって、朝の冷え込みがきつい時間帯にバイクで走ること。
東名高速を下り、足柄の山のあたりでは氷点下2度。
ロケ現場近くの御殿場でもやっぱり氷点下でした。



氷とたわむれるアホな大人2匹。そのせいか、買出しをしたコンビニにあった花壇(なにも花は植えられてなかったけど)の土には、見事なまでの霜柱ができてました。
温暖化のせいなのか、それとも童心を忘れたせいか、こんな立派な霜柱にめぐりあうのは久しぶりのことです。
すっかりうれしくなったところで、「温暖化をぶっとばせ!」「大人っていやあね」「仕事なんて忘れちゃえ」とばかりに霜柱とたわむれたというわけなのです。

ああ、すっかり忘れてました。
では、プチインプレとまいりますか。

続きを読む ...

 post : 2008年12月25日  comments (0)

12/20(土)晴れ@リグニスin愛知

レポートが遅れました。
先週末に愛知県の「リグニス」さんで行ったクラブマンの「朝ミー」ですが、
おかげさまで無事終了しました…っつーても、告知不足から集まった方は僅かでしたが。
でも、編集後記の空いたスペースで紹介した文字告知を逃さず確認して、
きてくれた方がいたことには、あらためて「まじめに段取りせにゃ」と思った次第。
せっかく行うんだから、ねぇ。

今回は実験的な試みとして、ハーレーダビッドソンジャパンさんのご協力を得て、
ビューエルの試乗会も併催。店舗前駐車場の真ん中にビューエルブルーのテントがでーん!
その隣に、朝ミーのアイコン・カーとして活躍中の、ムーディ小平所有ワーゲンバスがのぼりを立てて並び、
その前にはたかぎが乗ってきたオーストリーのバイクが鎮座、リグニスさんの駐車場が無国籍状態に。

続きを読む ...

 post : 2008年12月20日  comments (0)

ぎょぎょぎょぎょぎょ   ぎょ

「はずかちぃいい!」と顔を隠す編集部オヌマとあたたかいマナザシで見守る販売部のカネコさんというわけで、できあがったクラブマン最新号が印刷所から送られてきました。
できたてホヤホヤなので、湯気でてます。

今号の特集記事は「ドゥカティ解禁!」と題して、ストイックなバイクというイメージのドゥカティだって、もっと肩の力を抜いて気軽に楽しめるもの…をテーマにお送りします。
M696とステキな関係を築きはじめた二人のオーナーさんのインタビューをはじめ、ファッションデザイナー・荒川眞一郎さんによる「カッコいいバイク」の話。
かと思えば、編集長タカギが試乗してきた最新ドゥカティ『1198S』の最速インプレッション、DUCATI BIKES編集部のナガヤマとコマツダンによる『ドゥカティ対談』など、読みどころ満載なのです。

その他にも入魂の記事がめじろおし!(なんだか言い回しが古いなあ…オレ)
・ライダーの身を守る最新ギアを揃えた『テスト&リポート ボディプロテクター』
・本誌初のサーキットイベントレポート『クラブマンズ・デイREPORT』
・人気250ccの実力を試した『後藤武の気になる一台 Ninja250』
・いくつになってもわんぱくTRIP『ライドinパラダイス 西伊豆』
・伝統か、革新か?『CB1000R vs CB1300SB』
などなど、次号が出るまで読みきれないくらいのボリュームと濃さでお届けしてます。

クラブマン284号(09年2月号)は、12月24日全国書店にて発売です!
本サイトからも購入できますので、ぜひお買い求めくださいね?。バイク

 post : 2008年12月19日  comments (0)

最新Buell6種に試乗できちゃう!いよいよ明日は、お楽しみのイベント『ブーマン朝ミー』です。
いつもはダベリとジャンケン大会くらいしか内容がないようなイベントですが、
明日は違います!
なんとBuellの最新モデルを体験できちゃう試乗会が開催されます。
予定車種は6種なので、最新Buellのほとんどを体験できちゃいます。
これは見逃せませんよ!

なんと、あのロードホッパーにも乗れるかも!?それに!
プロトが制作しているハーレーカスタム『ロードホッパー』にも試乗できちゃうかも!?
まずめったに乗れないバイクなので、この機会を逃すとマジで後悔しますよ。
クラブマンズデイ以降、レアな試乗会となっているクラブマン主催イベントは、
今後ますます注目です。
誌面やこちらのブログで告知していくので、要チェック!
お友だちはもちろん上司部下隣人恋人変人愛人、じーちゃんばーちゃんお孫さんなどなど、とにかくいろんなヒトを誘ってぜひ遊びに来てください!

日時◎12月20日 午前10時から12時まで
場所◎愛知県刈谷市井ヶ谷町 桜島5番地
>> 大きな地図で見る

 post : 2008年12月18日  comments (1)

12/20(土)のブーマン朝ミーの会場は
リグニスさんの駐車場です。

ゆる?く、みんなで集まってバイク談義を楽しみませんか?


住所
愛知県刈谷市井ヶ谷町 桜島5番地
開催時間 午前10時から12時まで

>> 大きな地図で見る

ジャンケン大会もやりますよ!



 post : 2008年12月18日  comments (0)

東京をみおろす編集部にはいろんなバイクがやってきます。
そのたびに職権乱用して、ちょっとそのへんを散歩がてら走ってみちゃったりします。
とりあえず住宅街なども走ってみて、ニッポンの道路事情にどれだけあうかをみたりもします。
通行人の人たちが排気音にどれだけ反応するかをみたり、狭い路地をスムーズに走れるかをみたり、とそんなところですが、この散歩が意外とおもしろかったりします。

で、先日はSR400を足に散歩していたのですが、やっぱりそのへんはもう何も言うことないですねぇ。
大きな外車では見つけられなかった素敵な場所を、SRは見つけてくれました。
夕暮れ時、都会の喧騒を見下ろしながらしばしトリップ…Zzz

さて、いい気分転換もできたし、編集部に戻って仕事しますか。

 post : 2008年12月18日  comments (0)

11/22(日)に那須モータースポーツランドで開催した
クラブマン初のサーキットミーティング「CLUBMAN’s Day with METZELER」。
おかげさまを持ちまして、無事終了することができました。
参加していただいた読者の皆さん、又、賛同して頂いた各メーカー、
出展して頂いた店舗様、本当にありがとうございました。
早朝から雪が散らついたりして一時はどうなるかと思いましたが、
天気も持ち直し、寒いながらも皆さんが元気に走っている姿はとても印象的でした。
来年もこの手のイベントを積極的に取り入れて、
ともに「遊ぶ、笑う、バイクと」を実践していく予定ですので、よろしくお付き合いください!
那須モータースポーツランドにて、クラブマンズデイを開催したのです