絶版バイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年08月17日  comments (0)

さて、お盆は帰省のため九州へ出かけていたのですが、実は数日間に渡り、各地のショップさんにお邪魔しておりました。
東京にいると頻繁に九州へ、というわけにもいきませんし、以前からとっても気になっていたショップさんもありまして……。
お盆の間、ブログをずっとサボっていたので、しばらくの間は九州で見かけたアレコレをご紹介しようと思います。

九州へ上陸した翌日、僕は北九州市の門司港へとクルマを走らせました。

●門司港レトロとして町おこしをしている街のシンボルといえば…

やっぱり門司港駅でしょう。時間的に外観のライトアップが終わってしまってたぽい。
でもレトロな佇まいは眺めていて楽しいものです。

●そして海を見ると…

本州と九州をつなぐ、関門海峡大橋であります。ちなみにこの橋は高速道路ですが、一般道としては海底トンネルがあります。
海底トンネルは歩いて通行することも可能ですよ。

門司港は、九州の玄関口として古くから港として栄えた街でありますが、そんな門司港にもZeppan BIKES的なお店はあります。

●デデーン!

門司港駅から倉庫街を西に走ること数分、ローソンレプリカ的な佇まいを見せるお店が、このMADMAXさん。
かなりのインパクトであります!!

続きを読む ...

post : 2009年08月10日  comments (2)

リトルツインは吸い過ぎNGみたいです?



数少ないお盆休みだというのに、台風接近で早朝から最悪の天候が続いております。
熱中症にヤラれて以来、イマひとつ気分がスッキリしませんでしたが、
昨日の晩あたりから気分が晴れてきたので
「明日はバイクいじりしよう!!」と早起きしましたが、
もの凄い勢いで雨が降ってまして、2度寝タイムに入りました。

ここではAS3の吸入系に関する続報=お試しの結果をリポートします。
AS3に限らずヤマハのリトルツイン系モデルは、エア吸入量に対する
エンジンレスポンスがシビアで、かなり神経質な印象を持っています。
例えば、エアクリーナーシステムを取り付けた状態でエアエレメント=濾過部品のみ取り外すと、
吸入空気量の増大によってパワフルな印象!? になるのかと思うと実はそうではなく、
高回転域での伸びがイマひとつになります。吸入音はエキサイティングになるのですが‥‥

ちなみに、もっと大胆にエアインレットパイプを外して直キャブ仕様にすると、
そりゃもう乗り辛くてパワー感無し。やっとこ回っている感じです。エアクリーナーボックスを外して
インレットパイプのみ取り付けてもダメ。もちろんパワーフィルターを取り付けても今イチな結果でした。

だったらエアボックスに‥‥‥‥

続きを読む ...

post : 2009年08月05日  comments (8)

次回は九十九里?房総銚子方面!?


↑↑こちらは「しまなみ海道」での原2☆ツ?のヒトコマです?↑↑

お陰さまで次号8/15(土)発売予定のモトメンテ85号のメドがつきました。
ということで、すでに10月発売の86号の進行に入りつつも、
11月発売予定のZeppan BIKES 5の企画進行も同時に行っております。

で、ゼッパンと言えばZでもマッハでもCBでもなく、
僕個人的には「原2☆ツ?」企画が一番のお気に入りです。はい。


ということで、本誌栗田と立ち話会議!? をしていて、
栗田の地元=千葉県へ行こう?!! 
ということになり、最初に思い浮んだのが
坂東太郎、銚子、魚が旨い!! 九十九里の焼きはまぐりも旨い!!(らしい!?)
といった感じ。

そこで‥‥‥‥

続きを読む ...

post : 2009年08月03日  comments (4)

中華系パーツがイケてる感じ!? 果たして……


撮影で「バイクいじり」する時間があっても、プライベートでいじれる時間がほぼ皆無。
ストレスがそれなりに溜まってますが、今まさに締め切りを迎えようとしている
モトメンテ本誌85号の校了を終えたら、気晴らしに原2でビュビュ?ン!!って
走りに行きたいと思ってます。
締め切りの峠越えと一緒に、本当に「梅雨明け」になればイイんですが……。

さて、久々にAS3の話題になります。
先日、取材の帰りに時間があったので、パーツ量販店のスクーター用の
チューニングパーツコーナーをウロウロしてみたら、遂に発見!! あるもんなんですね?!!

そのパーツとは…………

続きを読む ...

post : 2009年07月21日  comments (0)

先日、御前崎で行われた部品交換会に潜入したレポートは、前のブログでチラっとお届けしました。

今日はそこでゲットしたモノを少しご紹介します。

●ジャーーン!

写真を見て「ショボっ…」とか言わないでくださいよ!
見つけた瞬間、ものすごく嬉しかったんですから。

多分これはアメリカのバイク雑誌の広告で、一枚100円くらいで買いました。
古いバイク雑誌の広告ページって、その時代の世相や風俗が反映されていて、大好きなんですよね?。
で、これは僕の好きなBELL HELMETの広告。

BELL HELMETS SCORE 1-2-3 AT DAYTONA

100枚以上あった切抜きの中から、このキャッチコピーにひかれて思わず手にしたのです。


続きを読む ...

post : 2009年07月17日  comments (0)

みなさん、こんばんは!
Zeppan BIKES編集部のツチヤマです。

さぁ、いよいよ本日、Zeppan BIKES Vol.4が発売になりました!!
先日編集長もブログにてUPしていましたが、表紙はこんな感じです。




さて、ここでひとつお詫びと訂正をしなければなりません。
Zeppan BIKES Vol.4内、163ページの物件通信欄で、72年式Z1を紹介させていただいた
愛知県東海市の絶版スペシャルショップ『F-TECH』さんのURLの記載が間違っておりました。
申し訳ありません。
正しくは下記となります。
http://www1.ocn.ne.jp/~f.tech/

関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをここにお詫びし、訂正させていただきます。


と、ここでもうひとつお知らせ。
先日のブログでもお知らせした、F-TECHさんの販売車両であるヨンパチ。
残念ながら??先週売れてしまったとのことです!

カッコよかったナー!

サマージャンボに全ての望みをかけていたみなさん、残念でした。
ただF-TECHさんでは古いハーレーもちょこちょこ入荷しているようなので、
再び「これは!!」という車両が入荷するかもしれませんので、気になる方はお店のHPをマメにチェックしてましょう。


そうそう、今回のZeppan BIKESには↓な付録も付いてます。

特製キーホルダーです!

ベルト部分はスナップボタン付きでキーリングにクルっと回して装着可能。
ONの位置でも抜けやすいカギになってしまた方でも、このベルトをハンドルパイプに巻いたりすることで
抜け防止にもなりますよ。
ガソリンタンク下にキーシリンダーのあるモデルなら、フレーム側にこのホルダーを使用できるリングを取り付ければ
同様に抜け防止になります! 今度僕のバイソンで実例をお見せしましょう。
ではでは。

post : 2009年07月15日  comments (4)

本日無事納品されましたので発売日は17日(金)です!!



今朝ほどZeppan BIKES 4 が納品されました!!
本日納品されたということは、首都圏および西は兵庫!? 北は宮城!? 
あたりまでは、17日(金)の発売日に変更はございません!!


付録のキーホルダーもおおむねイイ感じに仕上がったような気がしますが、
是非とも使ってあげてくださいね?♪

post : 2009年07月13日  comments (0)

お気楽にエンジンテストできる街乗りバイク



梅雨中で蒸し暑いこの頃、いかがお過ごしでしょう?
本日はおそらく猛暑日かつ湿度急上昇ということで、
熱中症要注意デーだと思われますが、お互いに注意しましょうね。

さてさて、 今週末の17日(金) は、
「Zeppan BIKES 4」の発売日です。
僕ら編集部的には、先週末でほぼ手離れした感じで、
すでに頭の中はモト・メンテナンス本誌85号モードに突入しております。
以前は完全隔月発行で、時々大人気の「インデックス」シリーズをまとめていましたが、
昨年後半からZeppan BIKESの定期発行が決定してから、
ほぼ毎月のように締め切り峠に臨んでいる我々編集部です。

そんなこんなでとあるショップへ取材に行ったときに、
やぐら組みの2F物置でちょっと変わったバイクを発見!!

そのバイクは…………

続きを読む ...

post : 2009年07月10日  comments (2)

ZB4の付録はポスターではなく‥‥



久々の更新?♪ 約一か月ぶりになります?♪
撮影進行が超ょ?タイトだったのと、
あろうことかデジカメが行方不明になってしまいました‥‥

んで、ブログ更新が大変憂鬱になっておりましたが、
一昨日、カバンの底板の下からデジカメ君が顔を出してくれました?♪
今後はちょこちょこと更新できるようになると思います。
とはいっても、毎度変わらないバイクいじり系になると思いますので、
箸休めにでも寄ってやって下さい。今後ともよろしくです?

ということで 次号の「絶版バイクス4」は、来週の17日(金)に発売です!!

恒例!? の付録ポスターは、前号の3号で打ち止め!? ということで、
次号4号では、絶版車オーナー向け!? にも最適な‥‥‥‥

続きを読む ...

post : 2009年07月05日  comments (2)

どうも、ツチヤマです。
現在7/17発売になるZeppan BIKES Vol.4の原稿と格闘する毎日を過ごしております。
みなさん、発売まであと少しの辛抱ですから、もうしばらくお待ちくださいね!


さて、仕事をスムーズに片付けるには、机の整理だ!と現実逃避気味に掃除をしていたら、
バイソンのナンバープレートが出てきました。
なぜコレが会社にあるのか僕にも良くわかりませんが……


自賠責保険のシールを見て愕然。もう5年も乗ってなかったのね。。。。

せっかくモトメンテナンス誌の自分のページでエンジンを組んだのに、半年以上何にも手をつけていないバイソン。
いまはこんな感じです。

ケータイ画像のため写真が汚くてスミマセン。

締め切りが終わったら、真っ先に火入れの儀式をしようっと。

もちろんその模様はここでお届けしますので、全国数十名のカワサキFマニアのみなさん、しばらくお待ちください。

そうそう、締め切りを無事終えることが出来たら、今週末は静岡の部品交換会に出かけてみようと思っています。
何か掘り出し物があるとイイナー!


雑誌紹介

絶版バイクス絶版バイクス

「モト・メンテナンス」誌スタッフが送る、新コンセプトの旧車専門誌。70〜90年代まで多くの愛好家を魅了した「あの時代のバイクたち」と末永く付き合うために不可欠な情報を掲載。大型空冷4発はもちろん単気筒、レーサーレプリカ、原付2種、トレールなど魅力の絶版車ワールドがここに。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ