BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2012年02月06日  comments (3)

ご無沙汰してます。ウエキです。
日々の仕事にかまけて、あまり更新できずに……って、言い訳にもならないですね。
ところで、遅ればせながら、当編集部でもツイッター始めて見ました。
コレまで以上に、そしてタイムリーにイベント期日、本の発売などをお知らせすることがきると思います。
たくさん興味を持っていただいた方はもちろん、ちょっとだけ興味があるよ。
という方も、ドシドシフォローしてください。

>> BMW_BIKES編集部

どぞ、よろしくお願いします。

ウエキ



CLICK HERE
 

post : 2011年12月22日  comments (0)

今回の巻頭特集は、ハンス・ムートがデザインしたR65LSをメインとしたミドルクラスBMWです。
R100系の人気の陰に隠れ、最近では注目されることが少なかったR65の、
特にエンジンにフォーカスして特集を組んでみました。
メカ好きオーナーはもちろん「エンジンのことはちょっとなぁ?」なんて言うオーナーさんも、ぜひご覧になってください。

第二特集では、スイスと英国、2つの海外ツーリングを、2人のライターがそれぞれの視点でリポート。
こちらも読み応え十分。

その他、レギュラー企画も充実!
ぜひぜひ、本屋さんでお手に取ってみてください。



続きを読む ...

post : 2011年11月24日  comments (0)

11月20日(日)に、千葉県袖ケ浦市の袖ヶ浦フォレストレースウェイで
BMWMotorrad首都圏ディーラーネットワークが主催する
『道の駅スタンプラリー2011』のゴールイベントと
メトロサーキットミーティングが開催されました。

このスタンプラリーとは、北は山形県鶴岡市の「道の駅あつみ」から、
南は長野県飯田市の「道の駅 千曲川」までの指定された道の駅を10カ所巡るというもの。
さらにはスペシャルステージが設置され、
青森県東津軽郡「道の駅みんまや」
石川県珠洲市「道の駅すず塩田村」
和歌山県西牟婁郡「イノブータンランド・すさみ」
山口県下関市「きくがわ」
と、以上4カ所を含めると合計14カ所にのぼる。

前日の土曜日は路面を叩き付けるような強い雨……。
サーキットイベントが同時開催されることもあり、
どうなることかと思われましたが、イベント当日の日曜日は見事に晴れ渡り、
汗ばむほどの陽気となりました。



『道の駅スタンプラリー2011』のゴールイベント開始となる正午には
会場の駐車場を埋め尽くす多数のBMWが集結し、
2011年のイベントをスタンプラリーを走破した人の表彰式が行われました。

昨年行ったスタンプラリーより過酷な設定ながら、
スペシャルステージを含めた14カ所をクリアした人はなんと78人!
さらには、中部ディーラーネットワーク主催の道の駅スタンプラリーまでも走破する猛者もいたほど。



表彰の後は、豪華賞品を賭けたじゃんけん大会が催され多いに盛り上がりました。

また、午後からはメトロサーキットミーティングが行われ、約70台がエントリー。
ビギナークラス、ミドルクラス、フリークラスと3つにクラス分けを行い、
サーキット初心者からエキスパートまで思い思いにサーキット走行を満喫していました。



印象的だったのは、各クラスの走行の後には必ず講習会が行われていたこと。
参加者が走行に関する具体的なアドバイスを講師陣から受けられたため、
ただ走るだけとは違う、濃い内容の走行会だったのではないでしょうか。


参加したみなさま、本当におつかれさまでした。
また、来年の道の駅イベントで会いましょう!

BMW BIKES編集部 クリハラ

post : 2011年10月20日  comments (4)

ブログでは、前日に中止を発表していた『ヒミツ集会』ですが、
編集長となって初めての開催ということもあって、
私一人、”那須どうぶつ王国”へ行ってきました。

神奈川の自宅から4時間強。
途中、雨足が弱まることはあっても降り止むということはなく、
無駄アシを予想しながら”那須どうぶつ王国”に到着。
王国の敷地内にあるマックスフリッツ那須高原店に訪れると、
なんと!、男気(女性もいらっしゃいましたが、この場合、オットコマエな心意気ということで)あるビーマーさんが6名。
待っていてくださいました。感謝!


●雨にもかかわらず会場を訪れてくれたステキな方々。前列:吉田さんご夫妻&五代さんご夫妻。
後列は、星さん(真ん中)&橋本さん(右)。左端はマックスフリッツの佐藤店長。

皆さんとは、おもにバイク談義で約2時間半。のんびりと時間を過ごさせていただきました。
いや?、楽しかったっス!
あらためて、 ありがとうございました!


●「いぇ?ぃ」。唯一、K1600GTLで来てくれた橋本さん。男気を感じましたゾ。

今回、雨やその他もろもろの事情で、来られなかった方々、
次回の『ヒミツ集会』でお会いしましょう!!

編集長:ウエキ

post : 2011年10月14日  comments (2)

午後5時に発表された気象庁の予報で、栃木県北部の降水確率が50パーセントを越えてしまいました。
よって、明日、那須どうぶつ王国で開催される予定の『ヒミツ集会』は、
まことに残念ながら、中止となります。

楽しみにしておられた方もいらっしゃると思いますが、
お天気には勝つことができません。

またの開催でお会いできることを楽しみにしております。

編集部/植木

post : 2011年10月12日  comments (0)

さて、ひさしぶりの『ヒミツ集会』が今週末に迫って参りました。
なにかと慣れないスタッフが多いので、ここ数日、心無しかソワソワしているものも若干名おりますが、
着々と準備は進んでおりますので、ご安心を。
また、那須どうぶつ王国の担当者からは「那須高原の紅葉が、真っ盛り!紅葉狩りも楽しめます」との情報を頂いております。

当日は、マックスフリッツ那須高原店の店舗内に『那須どうぶつ王国』の無料入場券を用意させていただきますので、
家に残してきた家族にお土産を買いたい、お腹が減ったのでお昼を食べたい、都会で疲れた心をどうぶつに癒されたい、
さらには那須高原の紅葉狩りに向かう途中の休憩スポットに、などなど、
さまざまな用途で『那須どうぶつ王国』がご利用いただけます。

というわけで、那須方面にツーリングを予定されているビーマーさんは、ふるって『ヒミツ集会』にご参加くださいね。
なお、当日の降水確率が50%以上という予報の場合には、まことに勝手ながら中止とさせていただきます。

[ 撮影会概要 ]
日時■2011年10月15日(土) 13:00スタート 〜 15:00くらいに終了
場所■那須どうぶつ王国 C駐車場
掲載媒体■ 『BMW BIKES Vol.57』(12/15発売予定)
および Virgin-BMW Motorrad 【BMW愛車紹介】 にて掲載


注意※
10月14日(金)17:00に気象庁が発表する栃木県北部の週間天気予報で、
開催日の降水確率が、午前6時以降(06-12時/12-18時/18-24時いずれかでも)で50%以上と予想されている場合には、
中止とさせていただきます。

post : 2011年10月04日  comments (4)

BMW BIKES Vol.56の発売から半月が経過しました。
本ブログ読者の方なら、既にお買い求めいただいてるとは思いますが……。
もしも「いや、まだ……」という方がいらっしゃったら、ソッコーで本屋さんに走って下さいね。

さて、最新号の中でも触れておりますが、今回ワタクシはK1600GTLで九州へと旅に出ておりました。
九州滞在中はまったく天候に恵まれず、
「晴れ男伝説もここで終了か!」
と自分の日頃の行いを呪ったのでありました。

マジなハナシ、編集長に土下座して「今回の企画、なかったことにしてください(泣)」
と謝ろうか、そのくらい天候には泣かされました。
(だって、当初は5日間の約束で九州へ出かけたものの、二度も撮影日を延期して、
結局一週間も編集部を留守にしたんですから……)

そんなこんなで九州滞在中のお盆期間はほぼ天気が悪かったんですが、
オフの日にK1600GTLでお気に入りの場所へと出かけてみました。
まぁ単にスポット紹介をしてもつまんないので、これからUPする写真を手がかりにこの場所を当ててみてください!

続きを読む ...

post : 2011年09月14日  comments (0)

BMW BIKES 56号(9月15日発売)の85ページ「Parts & Goods」において掲載させていただきました、ツラーテック ジャパン取り扱い商品について、価格の記載に誤りがありました。
関係者ならびに読者のみなさまに、ご迷惑をお掛けましたこととを、お詫び申し上げるとともに、ここに正しい価格を記載させていただきます。



ツラーテック ジャパン
●COMPANEROメンズジャケットノーマル
価格:6万7600円



ツラーテック ジャパン
●COMPANEROメンズジャケットノーマル
価格:15万5925円





ツラーテック ジャパン
●RUKKAゴアテックス コーデュラジャケット「GOBI」
価格:6万7600円



ツラーテック ジャパン
●RUKKAゴアテックス コーデュラジャケット「GOBI」
価格:12万3375円



尚、※「BBCレポート」95ページに載されておりますレポーターのお名前に誤りがありました。
正しくは、高野 武士さまでした。
お詫びして訂正いたします。


記事訂正については、BMW BIKES 57号(12月15日発売)でも行う予定です。

post : 2011年09月14日  comments (0)

どもーーBMW BIKESファンのみなさま、しばらくのご無沙汰でした。(スイマセン)

昨日、凸版印刷さんから最新号のBMW BIKES Vol.56が届いたのでお知らせ致します!

気になる今回の表紙マスィーンは・・・






渋いR100RSでございます。

巻頭特集は『BEEMERを虜にする ボクサーの矜持』。
他にもFシリーズのパラツインの魅力を徹底比較する企画、松下ヨシナリ氏のマン島TT参戦記、
K1600GTLで行く九州ツーリングと、盛り沢山の内容でお届けします。

また、今回は読者の皆さんに喜んでいただけるよう、特別付録も用意させて頂きました。

ジャジャーン!


久々のステッカー付録です。

今までとはデザインや材質も変えてありますし、大・中・小と使いやすいサイズで製作しております。
愛車やヘルメットはもちろん、四輪のリアウィンドウからスマホにまで幅広く使えるはずです!
たくさん欲しい!という方は、2冊・3冊とお買い求め下さいませ。。

つちやま

post : 2011年07月07日  comments (5)

どもども。こちらでブログを書くのは初めてになりますが、バイクススタッフのツチヤマです。
みなさまはじめまして!

先週の日曜日、RSクラブのツーリングに同行させて頂きました。






続きを読む ...


雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ