BMWバイクス編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年07月02日  comments (6)

梅雨の長雨が毎日の通勤を億劫にさせるこのごろ。
天気のよい日などは、
会社など飛び出してバイクでひとっ走りしたくなります。

さて、
九州は阿蘇、草千里で行われるバイクイベントの話を聞いたことはありますか?
以前どこかで聞いたことがある程度で、僕も詳しくは知らなかったのですが、
簡単に説明すると、草千里に日本中のライダーが集まり、
撮影会を行うというもの。
1979年が第一回とされ、それから10年ごとに行われて、
今年で4回目となるそうです。

たとえば一回目に20歳で参加したライダーは今年50歳ということ。
今ではどんなバイクに乗り、どんな生活をしているのでしょう?

それぞれのバイクライフを記録するこのイベント、
とてもロマンチックです。

ちなみに、今年は8月30日に開催とのこと。
…BMWバイクスの締め切り真っ最中だなぁ…。

みんなにバレないように、抜け出して参加しちゃおうかな。


この写真は、昨年阿蘇で開催したヒミツ集会の時のもの。
阿蘇周辺の道はとても気持ちがいいですよ。また行きたいなあ。



草千里09に関してはこちらをご覧ください。

ダン・コマツ@BMWBIKES

post : 2009年06月29日  comments (0)

梅雨の日曜日、みなさんいかが過ごされましたか?
私はBMWディーラー「原サイクル」が主催した、オフロードスクールの取材に出かけてました。
会場は、ウイリー松浦さんが作った「ガッツ木更津エンジョイスポーツランド」です。
アクアラインを使うと都心から1時間というアクセスの良さに加えて、むちゃくちゃに広い!
レンタルバイクもあるから、『ON ANY SUNDAY』な休日を過ごすのにピッタリの場所なのですよ。
今回の講師は、三橋淳さん。
三橋さんといえば、ライダーとしてもドライバーとしてもパリダカ優勝経験を持つスーパーアスリート!
そんな人から直接指導を受けられるなんて、ステキなイベントだったのですよ。


続きを読む ...

post : 2009年06月22日  comments (0)

長いことビーエムに乗っている方の多くはご存知でしょう、『東北ジャンボリー』。
これは東北地方のBMWディーラーが主催するイベントで、その地のツーリングを楽しみながら、夜は宿でビーエムライダーの交流を深めようというものです。
今年は秋田県の佐藤モーターサイクルが主催し、青森県のブルーフォーレスト、岩手県のオートセンター山口、宮城県のプラッツ仙台とモトライヴオーツー、福島県のブレイヴの6ディーラーが一致団結し、秋田県鹿角市にて開催されました。
ということで、BMW BIKES 47号も無事発売されたし(みなさんお買い求めいただけました?)、編集スタッフのダン君は佐渡島で楽しんでいるし、じゃあオレも!と出かけてきたわけです。
秋田県へと向かう東北道には、東北ジャンボリーに向かうBMWたちがたくさん走ってました。

東北地方といえば、ヨーロッパ並みの快走道路がそこかしこに走る、爽快かつ豪快なエリアです。
そりゃもう、どこを走っても愉しいわけですよ、これが。

続きを読む ...

post : 2009年06月20日  comments (6)

前回のブログを書いた翌朝、
高速道路を走りながら、日の出を迎えました。

続きを読む ...

post : 2009年06月16日  comments (2)

昨日“BMWBIKES最新号発売”と、
このブログに書いたので、
ほとんどの方は、もう手元にあることでしょう(笑)。

巻頭の旅の特集で、自分はR1200GSをレンタルし、
北海道を満喫してきたのですが、

まだまだ走り足りない。
というか、
BMWBIKESの締め切りで疲れ果てたので、
ちょっくら(二、三日)編集部から逃げだそうと思います(爆)。

続きを読む ...

post : 2009年06月15日  comments (9)

えー、
BMW BIKESの最新号は本日無事に書店に並びました。
いや、先ほど行った書店はまだ開店前だったので、
確認ができていませんが、きっと並んでいるはずです(笑)。

今号の表紙はコレ。

続きを読む ...

post : 2009年06月08日  comments (0)

というわけ(どんなワケ?)で、6月5日(金)?7日(日)に開催されたGSチャレンジに行ってまいりました!
今年でもう4回目を数える、GS乗りのためのイベント。
すっかり定着した感があります。
あ、GSチャレンジといってますが、GS以外での参加もOK。
懐の広いイベントです。
要は「オフロードとキャンプを楽しんじゃおう!」というイベントなので、他メーカーのバイクでもGS以外のBMWでも参加できるのですよ。





続きを読む ...

post : 2009年05月26日  comments (8)

こんにちは!
いやあ、バイクで走るのにいい季節ですね。
週末はイベントも盛りだくさんなので、あちこちを走り回っているライダーも多いことでしょう。
かくいう私も、今週末は四国までK1300Sでビューと走ってきました。


東京を出発前のメーター。


翌朝、高知着。
やっぱアイスクリンですよね?!
独特のさわやかな味が、後をひかない適度な甘さと冷たさ。


高知市内で見かけた案内標識。
真ん中の「T」って何だろ? 「K」もあったなあ。


ところ変わって土佐から讃岐へ。
やっぱうどんでしょ!
ずるずる、しこしこ、ちゅるちゅる、うま?ッ!


おやつにスパゲッティ。
これまた、さっぱりとした味でちゅるちゅると胃袋へ。うまい!


晩はオムライス。
卵にも具が入っていて、これまた止まらない。
パスタとオムライスは…
●カフェ&居酒屋「KAN」http://www.k2.dion.ne.jp/~kan-1987/index.html



翌日は、またまたうどん。
今度はざるで。
熱いのもいいけど、冷やもいい。
しこしこのつるつるなのです。


うどんをすすりつつ、オデンをつまみます。
東京のおでんとは違う、コクのある濃いダシと辛子味噌がアクセント。
牛スジって東京のおでんの具にはないし、「てんぷら」と呼ばれる練り物もめずらしく、やっぱり「うまうま?」とペロリ。


でもって、食後のデザートはこちら。
ショコラのフルーツタルトです。
旬の枇杷の涼味ある甘さ、チョコのしっとりした甘さのマッチングもすばらしい。
●あうん亭
徳島市雑菜賀町西開67-23



でもって、2日後のメーターがコレ。
いやはや、走った走った。食った食った。

…え? 仕事はどうしたって?
それはもちろんバッチリしてますよ!
6月15日発売のBMW BIKES をお楽しみに!!

追伸:
取材にご協力くださったみなさま、ありがとうございました!

post : 2009年05月25日  comments (4)

なにが浮気かというと、
土曜日は取材をかねて、
イタリアの赤いメーカー(バレバレですな)で製造されている足長バイクで、
300kmほどツーリングに行ってきました。

逆に赤い本も作っているので、
あっちからすればこっちも浮気。
でも一人には決められない(笑)。

天気が良かったので、
高速のSAなどには、わんさかバイクがいました。
ところどころ「ダンくーん、どこに行くの?? 取材??」
と声をかけていただけるのは、やっぱりビーマーの皆さん。
入梅前に走り貯めでしょうか。
ミーティングなどの話も聞きました。


中でも伊豆スカイラインの亀石峠で見かけたこの集団。
すべて【R1100S】(笑)。
いやー、遠くから見てもすぐにわかります。

お話をお聞きしたところ、
SNSミクシィのコミュニティーで集まったということ。
関西から参加のオーナーもいました。
この後、戸田隆さん(HP2でモテ耐優勝)も合流するということでしたので、
ぶっ飛ばしツーリングを楽しんだことでしょう。


R1100Sは値段もこなれてきて、R1200Sほどポジションもきつくなく、
ロングツーリングにもつかえるので、
いま再注目の一台。
アレもいいなあ。

ダン・コマツ@BMWBIKES

post : 2009年05月22日  comments (4)


BMWBIKESの取材で駆けずり回る今日この頃。
写真はナガヤマ編集長が購入したHP2スポーツの撮影でのもの。
自分は撮影時のキレイキレイ係(笑)。
コイツってば乗ってよし眺めてよしお値段もよしの三拍子バイクハート
とか、ぶつぶつ言いながら磨いています。

そろそろ納車された方もいらっしゃるので、
どこかの道ですれ違うこともあるでしょうね。

にしても、うらやましすぎる…。

続きを読む ...


雑誌紹介

BMWバイクスBMW BIKES

テーマは「BMWバイクを慈しみつつも使い倒すビーマーのためのアシストマガジン」。世界で初めて創刊されたBMWバイク専門誌(季刊)です。ドイツ本国をはじめ、アメリカやヨーロッパ各国との強力な連携を持ち、BMWバイクに関する話題を、深く、広く、わかりやすく誌面展開しています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ