アウトライダー編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2012年06月02日  comments (0)

明日から予定しているツーリング・ロケ用に、
トライアンフの最新アドベンチャーマシン、
タイガーエクスプローラーを借りてきた。

タイガーエクスプローラー

でかいなあ、というのが第一印象。
ところが、またがってみたらビックリ!
シートが低く、両足のかかとが地面についた。

タイガーexp足つき
(ライダー身長177cm、体重67kg)

そもそもタイガーエクスプローラーのシートは、
880mmから810mmに高さ調節が可能。
しかも着座位置のシート幅がせまく、
エッジが丸く削られているせいもあり、
大柄なボディのわりには足つき性がいいのである。

見た目の印象と違って、意外とつきあいやすいかも、
というのが第二印象。
明日からのツーリングが楽しみ(雨だけどね)。
ツーリング後のインプレッションは
OutRider Vol.55(7月11日発売)で!


post : 2010年09月29日  comments (0)

9月19日に静岡県の秋葉神社前キャンプ場で開催された
「OutRider 公式ミーティング 2010」

来てくださった方々、ボランティア・スタッフとして
手伝ってくださった方々、本当にありがとうございました。

私の盟友ヒゲ●氏が、当日の模様をYouTube
アップしてくれましたので、ぜひご覧ください。 ↓



当ミーティングは、参加してくれたみなさんの力添えがあって初めて
成り立つものだということが、あらためてよくわかります。
ホントにみんな、どうもありがとう!

post : 2010年07月31日  comments (5)

暑いですね。こういうときは涼しい場所へ出かけるのが一番。

というわけで北東北なんていかがでしょう。
現在、岩手県の岩手町立「石神の丘美術館」で、
本誌OutRiderのメインカメラマン・須藤英一氏の
作品を盛大に集めた写真展が開催されています。


ここが開催場所の「石神の丘美術館」。
で、特別展示ホール内はこんな感じ↓



涼やかな風が吹く岩手の高原でツーリングを楽しみ、
帰りにはエアコンの効いた美術館でひと息入れて……。
展示されている作品は、さすがこのジャンルのパイオニア
須藤氏ならではといった傑作ばかり。
観覧料は300円、開催期間は8月22日(日)まで。
ぜひチョキ

post : 2010年01月07日  comments (0)

1月9日に発売されるアウトライダー最新号には、
アイデア次第でいろいろ使える
マルチパーパスなヘッドウエアが
付録につきます。
↓これ

このまま使えば筒状のネックウォーマーなんですが、
たとえばこうなったり↓

こうなったり↓

こうなったりするのです↓

アウトドア用品店などでは2千円前後で
売られているグッズなのですが、
最新号はこの付録がついて特別定価1100円での
お届けになります。
まだまだ寒い日が続きますのでぜひご活用くださいオッケー


post : 2009年08月21日  comments (0)

オートバイ用品総合店のナップスから、
女性初心者のためのツーリング講座を
やってくれないかとの依頼を受けました初心者

ツーリングマガジン「OutRider」としては、
誰もが楽しく安全にツーリングしてくれたら、
こんなにうれしいことはありませんチョキ



第1弾は基礎編。場所はナップス本社ビル会議室 ビル
期日は9月19日(土)。午前と午後の2回開催。
ツーリング用品の解説や、パッキング、
コース・プランニング、運行前点検などについてお話しします。

第2弾は実践編。ナップス本社ビル集合で
三浦半島か箱根方面へ日帰りツーリング太陽
期日は9月27日(日)、午前8時?午後5時。
実際にツーリングしながらのレクチャーをします。

講座といってもカタイ話ばかりじゃつまらないので、
みなさんとワイワイ楽しくやれれば、と考えています。
だって、テーマが「ツーリング」だもんねオッケー

詳細、申し込み方法などは、ナップスのHPにある
NAP'Sバイクカルチャークラブのサイトをご覧ください↓
http://www.naps-jp.com/bcc/bosyu/ridingclinic/index.html

post : 2009年08月18日  comments (0)

バイク用品販売でおなじみ「NAP’S」が、このところ
バイクカルチャークラブと称したイベントや講習会を開催しています。
9月5日?6日には、コールマンジャパンとのコラボレーションで
初心者のためのキャンプツーリングを行なうそうです。



参加費用は12,000円。これは食費も宿泊費も含めてこの金額。
キャンプ道具は一切不要、テントもストーブもランタンも
すべて向こうで用意してくれるので、気軽に参加を! とのこと。
まあ、シュラフぐらいは持っていったほうがいいとは思いますが、
キャンプ未経験でこれからキャンプツーリングを始めてみたい、
という人には朗報かも。
詳しくはNAP'SバイクカルチャークラブのHPをどうぞ ↓
http://www.naps-jp.com/bcc/bosyu/camptouring/index.html

post : 2009年08月01日  comments (0)

蒸し暑い夏には、さっぱりしたものが食べたい。
となると、冷たい麺となる。
となると、そうめん、ひやむぎ、ざるそば、
つけめん、冷やし中華、となる。
まあいろいろあるのだけれど、
それらさっぱり系は食べてもパワーが出ない。
では、パワー系の麺とは何があるのか。
私が一番好きなのは、じゃじゃ麺だ。
肉味噌とニンニク、ショウガの組み合わせがいい。
酢をたっぷりかけて食べるから、さっぱりもする。
とにかくスタミナばっちり。
となると、我が故郷の誇り、盛岡じゃじゃ麺が一番となり、
一番うまい盛岡じゃじゃ麺となると、
元祖、白龍(ぱいろん)の盛岡じゃじゃ麺となるが、
東京から毎日食べに行くわけにも行かない。
あー食いたい、盛岡じゃじゃ麺。

と思っていたら、高田馬場で盛岡じゃじゃ麺を食べさせるお店を発見。



お店の名は、めぐさめんこ。
めぐさい(醜い)、めんこい(可愛い)という盛岡方言を
合わせたのだろうが、じゃじゃ麺自体はうまいの一語。
地元の製麺所が直営しているだけあって、
麺は本物、肉味噌もおいしかった。

中野製麺所直営店めぐさめんこ
営業時間:11:00?23:00
tel:03-5937-4666
東京都新宿区高田馬場3-12-11(河合ビル1F)



実はこの店、盛岡冷麺もあるのだ。
週一で通いそうな予感。ラーメン

post : 2009年07月07日  comments (2)

もうそろそろ夏本番! てな感じですが皆様、いかがお過ごしでしょうか。

夏! といえば北海道、誰がなんと言ったって北海道の季節です。

ということで今週金曜日(7月10日)発売となる

『アウトライダーVol.37』では、カラーページをふんだんに使って

北海道のツーリング・シーンを大迫力でお見せします。

たとえば



こんな感じのものや、あるいは



だったり。いずれも北海道を撮り続けているカメラマン小原信好氏の力作です。

どうぞお楽しみに!




ロードライダーの月岡さ?ん! これ見たらまた行きたくなっちゃうんじゃない?

post : 2009年06月16日  comments (2)



画像は信州カヤノ平高原、キャンプ中のひとコマ。
月がキレイだったのでテントのなかから撮影。

この一ヶ月はツーリングばかりしていました。
on the road 約3週間、そのうち半分以上はテント泊。
この季節のキャンプは害虫たちとの戦いがキモですね。
わかっちゃいるけどズボラなおいら、
丸腰のまま敵の真っ只中に突入。
房総半島ではヒルに、
信州の牧草地ではダニに、
その他、全国的には蚊にやられました。

血は吸われ、腕や足はパンパンに腫れ上がり、
そんな私の痒くて間抜けな体験をもとにした
「キャンプにおける害虫対策」を
来週発売される『ロードライダー』に寄稿しています。

夏の旅には虫がつきもの!
しっかり虫対策して今年の夏を楽しもうぜぃ!



こういうとこで撮影してると
たいてい蚊の餌食。


雑誌紹介

アウトライダーアウトライダー

バイク・ライフにおいて、もっとも身近で、もっとも奥深いもの。それがツーリングではないでしょうか。アウトライダーはその専門誌として「バイクの旅」に関するすべてを取り上げ、隣の町から世界の果てまで走り続けています。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ