バージンドゥカティ編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2010年09月04日  comments (2)

別媒体の締め切り真っ最中で、
徹夜作業が続く今日この頃。

ここ一週間以上まともに外出していなかったので、
さっきちょっと買い物にでたら、
暑いけどなんだか秋の匂いが感じられ…、やばいやばい時間無い。

そんなこんなで、
来週火曜日に参加予定をいれていたホットチョコレイトの走行会に、
行けるか微妙になってきてしまいました。

うーん。
何とかして行きたいなあ。


そうそう、すでに参加者は締め切っているようですが、
イベントを取りまとめているellieさんに、
飛び入り参加してもよい? もしかしたら誰か連れて行くかも知れないから
と相談したところ、OKサイン。


この前も、なんだか筑波でエリさん見かけたなあ。バイク好き、遊び好き、楽しませ好きで、楽しんじゃう人。

ということで、
これのブログを見た皆さんも、飛び入り参加しちゃってくださいまし。
とはいえ、出走前の確認などがあるそうなので、
もし本当に当日飛び入りするようでしたら、6時には現地に到着してください。

コマツダンの知り合いだけど、エリさんいる?
って、聞けばたぶんOK、いや、絶対にOKにしてくれるはず(笑)。

でも、参加する場合、できれば前日までに連絡してあげてくださいね。

もしくはここで、コメント入れてくれても、
僕が伝えますのでいいですよ。

ああ、睡眠不足で、体のコンディションが…。

post : 2010年08月28日  comments (2)

実は昨日、世界中を【DUCATI 2011年にWSBKから撤退】
というニュースが駆け巡りました。
冗談かと思っていたのですが、本当のようです。

GPチームでは、来期からロッシが走ることになっていますし、
今後どうなるのでしょうか。

芳賀選手、ファブリッツィオ選手の今後は如何に!?

以下、ドゥカティジャパンからの公式リリースを添付します。


「今回の決断はドゥカティの戦略の一部です、それはドゥカティがこれから市場に投入する市販車の技術テクニカル・コンテンツを

増やす事がその目的です。この目的を達成する為に、ドゥカティのスーパーバイク・ファクトリーチームのマネージメントに

関与している技術者は、本日より次世代のハイパースポーツバイクの開発に従事します。」とドゥカティ社社長兼CEOの

ガブリエーレ・デル・トルキオは語った。「初めにノリとミッシェル、そしてスーパーバイク選手権史においてドゥカティの偉業に

貢献してくれた全てのライダーに感謝を述べます。また、この偉業はドゥカティの全てのスタッフの貢献によるものでもあります。

彼らのハードワークとプロフェッショナリズムによってそれらの重要な結果を残す事ができました。

ゼロックスを始めとする我々をサポートしてくれた全てのパートナーにも感謝を述べたい。そして、選手権をずっと管理してきた

フラミニ兄弟、これからも継続し建設的な関係を築いていく選手権の統括機関であるFIMにも感謝します。」



post : 2010年07月26日  comments (0)

ドゥカティで8耐と言えば外せないのが、火の国熊本のディーラー「ラ・ベレッツァ」。
そして、大阪の走る社長、兼田さんのディーラー「バナー」。
この2チームが今年も8耐に参戦しました。

8耐常連チームのラ・ベレッツァ。今年のトピックスは、高杉奈緒子選手(中央)の出走。かわいいです。しかも速いです。


バナーさんのライダーは兼田社長をはじめ、モトレボやドカティカップなど、岡山国際サーキットでドゥカティ遊びを牽引しているサイドポンツーンの横部代表も顔を並べます。

続きを読む ...

post : 2010年07月16日  comments (1)

いつもコメントをいただく
“こまつ@db2さん”が、
越後名物【笹だんご】を送ってくれました。



何でボクの好物知ってるの?
やっぱりコマツ繋がり?

post : 2010年07月05日  comments (2)

湿度が高く、家の中がカビ臭くなってきて、
寝苦しいからといってエアコンをつけると起きた時になんか喉が痛い。
見たことも無い虫も顔を出す不快な梅雨の季節。

ドカなんて暑くてのってられなーい。という方もいるのではないでしょうか?

そんなこの頃の僕の過ごし方といえば、



ドゥカティカップ筑波戦の応援に行ったり。


スガイ選手がセッティングし、ミドルクラスに参戦したデスモセディチ。なんとも贅沢。


チーム『サーティーワン』の車両の、カーボンゼッケンプレートが自作だと聞き驚いたり。

「今日は戦えると思っていたのに」とか、「なんで走らないんすか〜」と、
皆さんからお叱りの言葉をいただいてパドックを回りました(苦笑)。


続きを読む ...

post : 2010年06月22日  comments (3)

先日のブログでご紹介しました須貝選手が開催する走行会に行ってきました。

午後は雨がパラつくという天気予報でしたが、
雨は降らず、路面コンディションはバッチリ。
逆に路面温度が高くなりすぎて、タイヤがへばってしまうのが怖いくらい。
でも久しぶりに思う存分に筑波サーキットを走行することができました。

続きを読む ...

post : 2010年06月10日  comments (1)

耳寄りな、走行会の情報が届いたので、ちょっとご紹介。

1098Rを駆け、JSB(全日本ロードレース選手権)で活躍している須貝選手。
その須貝選手率いるTEAM SUGAIが筑波サーキットのコース2000で走行会を行うことになりました。

走行前にはバスなどでコース上に出て、ライン取りや、走行テクニックをアドバイスしてくれるというから、人によっては数秒単位でラップタイムが縮まるかもしれませんよ。



続きを読む ...

post : 2010年05月02日  comments (3)

ドゥカティバイクス最新号、
もうお読みいただけましたでしょうか?
まだの方は、この連休中に是非お買い求めください。
という宣伝は置いといて、

ここ最近ウェブなどを通じ話題になっていた、
モンスターの新しいラインアップ【M796】。

先だってハイパーモタードに搭載された、
扱いやすく、そしてパンチのある796エンジンを、
1100系のシャシーに搭載し、2011年モデルとして登場します。

696だとパワー不足や足回りに不満があるし、
かといって1100のパワーは公道で使うには躊躇してしまう。
こういうライダーは多いと思います。
きっと、幅広いシチュエーションを楽しめるこのM796の気になるお値段は…。

■MY11 モンスター796 ABS
価格: 1,190,000円 (本体価格 1,133,334円、消費税 56,666円)
カラー: ドゥカティ レッド、アークティック ホワイト シルク、ダイヤモンド ブラック シルク
日本導入予定: 2010年秋









に決まりました。
タンデマー用のグラブバーが追加されていますね。
荷物をくくりつけるフックをかけるのにも便利そう。

なお、同時発表のリリースによりますと、


■MY10 モンスター696+ABS
新価格:1,090,000円 (本体価格 1,038,096円、消費税 51,904円)
(旧価格:1,140,000円)
価格改定日:2010年5月1日

ということで、昨日から5万円も価格が下がっています。
これは、696と796、どちらにしようか悩みますねえ。

ちなみに、M1100ABS付の値段は、150万円。

あなたならどれにしますぅ?

post : 2010年03月30日  comments (2)

すごく天気がいいのに、なんだか具合が悪いのは、
昨夜のアルコールがまだ抜けていないせいなのか…。
なんて考えつつも、いもやのとんかつ(神保町界隈のサラリーマン御用達)で、
胃袋に活を入れ午後もがんばるぞ、と。
でも眠くなってきた。



さて、最近はこんなドゥカティを撮影しています。

次号ではどんな登場をするのでしょうか。

post : 2010年03月19日  comments (5)

三寒四温が感じられる季節になりました。
クロホネ(M1100S)も公道仕様にもどし、次号の撮影。

日当たりの場所では、ぽかぽかして気持ちいーです。

夏になればエンジンの熱で参りますし、
冬は路面温度が低く、怖い思いをすることもあります。
やっぱ、春と秋がバイクにはいいです。

ドゥカティバイクスVol.6
4月27日の発売を目指して鋭意作成中です。


雑誌紹介

VIRGIN DUCATIVIRGIN DUCATI

「ユーザーとバイクとの関わりを通じて、ドゥカティの魅力、おもしろさを伝えたい」とウェブサイトから飛び出した雑誌版 VIRGIN DUCATI。各企画にドゥカティオーナーが愛車とともに登場&現行モデルラインナップ、ニューモデルなど、モデル情報も盛りだくさん。ドゥカティの「今」をお伝えします。

●定期購読・電子雑誌はコチラから

人気記事ランキング
記事カテゴリ