モトギア編集部ブログ-バイクのことならバイクブロス

post : 2009年01月12日  comments (0)

モトギア編集部から、金子です。

現在配布中のMOTOGEAR 9号では、
ハンドツール、つまり、工具を小特集しています。

その企画内では、なんと、KTCさんからセット工具の読者プレゼントも
いただいていますから、お見逃しと応募忘れのないようにご注意ください。

20090112_01

写真のSK3599WODなどを、各1名様に。応募締切りは、1月23日です。



さて、私が初めて購入した工具は、KTCのメガネレンチ(17mm×19mm)でした。

タイミングは、免許をとって、バイクを買って、
そのあとすぐのころだったと思います。

バイクを持ったら、メンテナンスもやるものだと、単純に信じていたあのころ、

ホントはセット工具が欲しかったのだけれど、
当時の私には、ちょっと手が出なくって(高かった)、

単品で購入したのですね。


使用目的はただひとつ、「エンジンオイルの交換」、でした。

それまで、機械いじりなんてほとんどしたことがなかったけれど、
いっぱしのライダーになるには、せめてそのぐらいは自分でやらなきゃ、と
決意していたのです。

KTCを買った理由は、忘れました。
そのころは、KTCとスナップオンぐらいしか知らなかったからでしょう。


それ以来、バイクは何回か乗り換えましたが、使い続けています。
当初の目的どおり、エンジンオイル交換の用途、のみで。

すっかり愛着がわいてますから、使うたびに磨いて、いまでもぴかぴかです。

20090112_02

いつも、リビングの本棚の、決まった場所に置いています。

post : 2009年01月09日  comments (0)

モトギアから、金子です。

今年の初投稿につき、おくればせながら、

本年もよろしくお願いいたします。


私事ですが、年末年始は、いつもより長めのお休みをいただいて、
実家のある福岡へ帰省しておりました。

そのせいもあって、帰ってきてからは、ちょいと忙しくしております。

1ですが、月発刊のモトギアについては、
先月のうちにあらかた作っておいたページもあり、
とくに追われることもなく、進められています。

今日は、まいどオモシロ系のグッズを紹介する
〈 MOTOGEAR - EYE 〉コーナーの撮影をしておりました。

そんなところを、クラブマン編集部のタケさんに撮られておりまして、

20090109

手前にボケているのが、撮影中の私です。

え、何を撮ってるの?

なんて、気になられましたら(なられなくても)
次のモトギアをご覧くださいね。

post : 2008年12月26日  comments (0)

モトギアから、金子です。

クラブマンのツーリング取材にあいのりして、
モトギア10号の表紙を撮影してきました。

伊豆半島で。

1泊2日の取材トリップの2日目に、
南伊豆にて、モトギア用ロケ。

砂浜におりて、濃いの淡いのいろいろな青い海と澄みきった空を背景にしました。

20081226_01

遠く伊豆七島も望めて、さわやかな写真が撮れたはずです。

もちろん表紙モデルは、水野ちはるちゃん。

2日とも一緒にバイクで走り回ったのですが、
風が強くってとにかく寒かった。
でも、ちはるちゃんも僕も、
しっかり防寒していたので、けっこう大丈夫でしたけど。

ちゃんと対策すると、冬のツーリングは快適です。

モトギア読者ならご存知だと思いますが、
ちはるちゃんのバイクは、ニンジャことカワサキGPZ900Rです。

運転が上手くない僕が言うのもなんですが、
ずっと後ろから走りを見てて、けっこう乗れてるな?と思いました。

これからも気をつけて乗ってくださいね。


かっこいいニンジャの写真は、「ちぱる☆日和」でどうぞ。



と、ここで「僕の持ちギア / 番外編」

撮影もぜんぶ終わった帰り、思いがけず、
ちはるちゃんから、フリースのネックウォーマーをいただきました。


ちはるちゃんは赤いの、僕のはみどりので、おそろです。

やぁ嬉しいなぁ、1日遅れのクリスマスプレゼント、ということにさせてくださいねハート

20081226_02

ちょっと懐かしい「お菓子の詰め合わせin長靴パッケージ」も、
ちはるちゃんからのいただきものです♪

すいません、楽しかったし嬉しかったしで、テンション上がりすぎですね。


さてさて、首まわりの防寒は、とても大切です。

でも、マフラーをまいて、というのはあんまり賛成できません。
はじっこが風でパタパタしてたら、気になって運転に集中できなくなるし、

サイアクの場合、ほどけたマフラーがタイヤに絡まっての転倒、
なんて事故も実際に発生してますからね。
たしか、ロングマフラーが流行ったときでした。



ネックウォーマーは、マフラーにもなるし、
ヘルメットを脱いだら耳まで覆うキャップがわりにもなるしで、便利です。

かさばるものじゃないですから、外出のときなんか、
カバンに一枚いれておくといいかも。

この冬は、この緑のフリースを愛用します。

安全に、あたたかく、バイクに乗りましょう。

post : 2008年12月22日  comments (0)

モトギアから、金子です。

師走とは思えない暖かさの週末、
久しぶりに奥多摩を走ってきました。

天気予報では、関東地方の最高気温19度とか。

ですから、完全防寒はしませんでしたが、
さすがに奥多摩は寒いかなと、

GOLDWINの光電子アンダーシャツを着て、出かけました。

20081222
これです。
GOLDWIN
光電子サーマスタット
ヘビーウエイトロングスリーブシャツ
◎6090円


モトギア・プラス01号でも、
モトギア 08号でも特集しましたが、

やたらと着込むよりも、
高機能なアンダーウェアを着用するほうが、
よほど防寒効果があるんですよね。


光電子は、そのページを作っている過程で、
この冬用にこっそり購入しておいたものです。


で、その光電子のアンダーシャツをベースに、
シャツ+ジャケットという軽めないでたちで出かけましたが、

まったく寒いということはありませんでした。

いかに暖かい一日とはいえ、
陽がかげってきた時分の奥多摩は10度以下にもなりました。

油断した首まわりは冷たくて、持っていたガルルバンダナを
マフラーがわりに巻いたぐらいです。


そりゃあ、
アンダーシャツだと考えると、安い商品じゃありませんが、
僕の購入満足度は、すご?く高いですね。

今は、とりあえず1着を持っているだけなので、
できればあと2着ぐらい欲しいなぁ。


そうすれば、もっと冬場に乗りますよ、僕だって。

post : 2008年12月20日  comments (0)

モトギアから、金子です。

すでにクラブマン編集部のブログに掲載されていますが、

モトギアの09号が、無事に刷り上ってまいりました。


クラブマン・ブログの写真では、
「お化粧してないんだから?」と顔を隠すオヌマさんの横に
パンパン顔の僕が入っています。

なので、おかえしにモトギアでは、
クラブマン編集部のヤマシタさんにご登場いただきました。
20081220

クラブマンとモトギアは、(付録のぶんだけ)一蓮托生です。

バイク用品店は全国津々浦々にあるわけじゃないですから、
これからもクラブマンという舟に乗せていただいて、
あの街この町の本屋さんまで連れてってくださいね。


モトギア09号が付録のクラブマン2月号は、12月24日発売。
いまごろは、配達のトラックの中でしょうか。

モトギア目当てにご購入いただいてもオッケーですよ。


なお、ちはるちゃんと柴犬がかわいい表紙の撮影風景は、
アメブロの旧・モトギア編集部ブログをご覧ください。

ちはるちゃんのブログ「ちぱる日和」も見てね。

post : 2008年12月19日  comments (0)

2008年の夏、久しぶりにジェットヘルメットを買いました。

JOGに乗ってた学生のころ以来だから、およそふた昔ぶりです。

7月の終りごろ、ひょんなことから、
スーパーカブで鈴鹿サーキットまで行くことになりまして、
(その顛末はクラブマン2008年11月号をご覧ください)

フルフェイスじゃあ暑くて狭くて堪んないだろうと、急きょ購入したのです。


選んだのは、アライのSZ-F。

20081219_01

メーカー希望小売価格◎3万6000円

SZシリーズの中間モデルです。
僕にとっては、現役で使えるヘルメットの3番手でしたので、
SZ-Ram3じゃなくてもいいかなと。
もちろん、お財布の都合もありまして。


色はホワイト。

誰かが言ったのです、「白ヘルメットは運転が上手くみえる」と。
真に受けているわけじゃないですが、選ぶときにチラッと頭をよぎるんですね。


さて、使い心地ですが、フィット感がとってもよく、
真夏でも風とおしはグッドで、満足しています。

ただ、あんまりフィットしているからでしょう、
カブ旅の写真を見ると、
頬の肉がチークパッドでむぎゅっと押されて、
顔がパンパンになっているのです。
さいきん太り気味だから、よけい気になって。

それがちょっとショックだったのと、
自分のWR250Xで使ってみたら、
ショーウィンドウに映る姿があまりにも似合っていなくて、

今はお仕事用として、会社に置いています。

とはいえ、それだけじゃもったいない。

しばらく前から、エイプ100を探してますので、
それが手に入ったら、SZ-Fをエイプ用メインヘルメットにする予定です。

エイプ100なんて現行車種だし、中古もたくさんあるのですが、
2006年モデルのエイプ100デラックスで、白ベースの赤青ストライプが欲しいのです。

20081219_02

これなんですけど、なかなかいいのがなくってね。

post : 2008年12月18日  comments (0)

今日は、モトギアの編集会議を行いました。

編集会議とかいっても、
みなさんがイメージされるようなものじゃ、
たぶんない、はずです。

オヌマさんとササユリちゃんと、僕の3人が、
倉庫兼の会議スペースに集まって、こんなん面白そうじゃない?って
おしゃべりをしている、ってのが現実です。

メインの特集は、年間予定どおりに進んでいるので、
ここで話すのは、「MOTOGEAR-EYE」のコーナーで採りあげるもの中心。

このコーナー、
読者のみなさんはお気づきかもしれませんが、
「それ、バイクにぜんぜんカンケーないよね」みたいな
グッズを紹介していたりします。

その場合、たいていは、記事の署名人が欲しいもの、です。

いちおう、無理やりでもどっかでバイクにひっかけて
紹介するようにしているのですが・・・。


今日出てきた提案も、「それがどうしてモトギアに??」と
言われてしまうようなものが半分くらい。(僕のも)



たとえば、これなんかもそう。
現在配布中の、モトギア 08号に掲載している

ピンホールがついたアイマスクです。
20081218

僕はド近眼で、メガネが手放せないのですが、
このアイマスク、眼筋力のトレーニング効果があるらしいと聞いて、

いや?メガネって、ヘルメットとの相性悪いでしょ、という
文脈で、とり上げて、実際に試してみました。

パソネット アイ・スーパー ◎1260円
問)有限会社エルアンドエス http://www.l-and-s.jp


まだ視力が回復したということはないけれど、
これをかけてると、目の筋力を使ってる?という実感はあります。



明日、次のモトギアが刷り上ってくる予定です。
ちゃんとチェックしたし、入稿も遅れなかったから大丈夫だろうけど、
何年たっても、実際に手元に届くまで、無事に出来あがるのか、心配です。

post : 2008年12月16日  comments (0)

いまのところ、モトギア・プラスは、
定期的に発売される雑誌ではありません。

この秋に、第1号を、「秋冬号」として出しまして、
第2号はいつにしようかな、と考えているところです。


とはいえ、定期的に作っている雑誌もあって、
(というか、もともとそれありきの「プラス」なんですが)

モトギア という冊子を、毎月作っています。

モトギアを手に入れる方法は、ふたつ。


1)クラブマンの別冊ふろくとして購入していただく

2)全国の主なバイク用品販売店でフリーペーパー版をお手にとっていただく


両者は、厳密にいうと、すこしだけページが違うのですが、
まぁ、主な記事の内容は、同じものです。

お好きなほうを手にしてください。

まぁ、会社の一員としての立場でお願いするならば、
クラブマンを購入いただきたいのですが、ご無理はいいません。

モトギアを楽しんでいただけるのなら。



さて、こんな形で公式ブログが立ち上がったのですが、
じつはいままでも、モトギア編集部のブログは存在していました。

なぜかアメブロさんで。http://ameblo.jp/motogear/

しかも更新したりしなかったりのゆるゆる状態で。

今後はこちらを活用していきたいのですが、
アメブロでの過去エントリーも、こっちに移植できないかなぁ。


どうですかね、システム担当者さま。

たいした量じゃないですよ。さぼってたから。