バイクのことならバイクブロス:トップ > 中古バイク・新車検索TOP > ショップを探す > Selection > Selectionの在庫一覧 > ヤマハ BW’S125Fi 2016モデル

バイクご購入ポイントプレゼント対象ポイント:3000pt

バイクご購入ポイントプレゼントとは

ヤマハ BW’S125Fi 2016モデル

車両価格 30.26万円
支払総額 33.17万円 支払総額について
車台番号:
  • 大型リヤキャリヤがバイクの移動時にも便利です
  • シート内もかなりの収納容量です。
  • ガソリン給油口は高い位置にあRますのでラクチン
  • ハイパワーを受け止めるブレーキはかなり大径ですね
  • ウインカーレンズはクリアスモークって社外品みたいです
  • フルデジタルメーターしかし非常にコンパクト設計
  • リヤブレーキも隠れてますけど、しっかりとディスクブレーキです
  • やっぱりヤマハブルーが似合いますね!
車両価格 30.26万円

ヤマハ BW’S125Fi 2016モデル 基本情報

車台番号:
年式新車 保険保無し ブルーII 製造国
走行距離―  排気量125cc 修復歴-- タイプ
メーカー認定 メーカー保証 販売店保証 整備
改公認 ABS 品質評価書 ワンオーナー
ノーマル車 逆輸入車 通信販売可能車 社外マフラー
社外メーター オーディオ セキュリティ セル付
ナビ フルカスタム FI車 4スト
HID付 ETC車載機付 ボアアップ車 MT
PRコメント
熟成されたエンジンで抜群の信頼性です。給油口も高くで楽チン!オフロードテイスト満載です徹底的に使いやすさを考えた収納スペース。ガソリン給油時にもわざわざしゃがまなくてもよい高い位置の給油口、これなら立ったままでのガソリン給油ができます。ブレーキも前後ともにディスクブレーキ採用で悪天候時にも安定した効きを実現いたします。大型リヤキャリヤ標準装備で、ちょっとしたキャンプツーリングならこのまま行けてしまうんじゃないかと思える大きさ。タイヤもオフロード風タイヤを装着していますので、ビーウィズで林道に行くなんて流行るんじゃないですかね。とにかく通勤から週末は冒険にも使える使えるマシンです。支払い総額金額は鈴鹿市内に住民票がある方の参考価格です(鈴鹿市外のお客様へお問い合わせください)。

走行距離の記載車両について

「走行距離疑義車」とは
走行メーターの交換や減算の記録がなく、車両状態等から、走行メーターの表示値が正しいと言い切れない車輌となります。
「減算歴車」とは
帳票類やオークションの履歴など、走行距離数の減算が明らかな車両、またはメーターが交換されているが「走行メーター交換記録シール」が車両に貼付されていない車両となります。
「メーター交換車」とは
全ての項目が記入された「走行メーター交換記録シール」が貼付されている車両となります。

取扱い販売店情報

Selection
住所:三重県鈴鹿市住吉3−27−35
TEL:059-375-3611
FAX:059-375-3612
レースの本場鈴鹿サーキットから車で3分のところにショップがあります。
新車・中古車はもちろん逆輸入車も得意です。モトクロス・エンデューロ・モタードなどのレースにも積極的に参加しています。「レースは、ちょっと・・・」というお客様には走行会も随時開催しておりますのでお気軽にご参加下さいませ。オートバイは買ってからのアフターメンテナンスが大切ですので、気になったら気軽に寄っていただけるサービスピットも完備しております。もちろん店主は国家2級整備資格を所持しております。オートバイを、よりお客様に乗りやすく、気に入って頂ける様にカスタマイズすることも私達の大切な役目だと思っております。
※お問い合わせの際はバイクブロスを見たとお伝えになるとスムーズです
販売店への問合せ・来店の際には「バイクブロスで見た」とお伝えください。
車両価格(現金販売価格)には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用等は含まれておりません。
この車輌の品質等より詳しい情報は、直接販売店へお問合せください。
商談中・売約済の場合もありますので、販売店にご来店の際は事前にお問合せの上、該当商品の有無をご確認ください。
また、詳細内容につきましても、必ず各販売店にご確認いただきますようお願いいたします。

ヤマハ BW’S125Fi 2016モデル

タイプ 原付・スクーター(125cc以下)
新車の価格相場 249000円 〜
354000
中古車の価格相場 121300円 〜
324000
ユーザーレビュー 平均3.8
評価人数:5人
カスタムレポート 88
中古車・新車 71
中古車:5台 新車:66
愛車オーナー 52

ヤマハ BW’S125Fi 2016モデルのカタログ・スペック情報

関連記事はこちら

おすすめ商品